World advance 

シコシコアナキスト日誌

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


恋するジュリアン

Category: 未分類  
毒は毒を持って制す。色は色をもって塗りつぶす。

ということで、わたくし、恋する季節到来。今さっき、先日、ジュリアンというオーストラリアンに恋をしました。

彼女は、明るく知的な33歳。職業は、ホームレス支援。肉付き良好。下ネタ上々。

WHAT IS YOUR NAME?と聞かれて、英語名で、MY NAME IS GLANS. 
と答えると大爆笑が帰ってきた。わたしはこれで恋に落ちました。
GLANSは日本語にすると「亀頭」。亀頭好きな33歳、たまりません。

しかしながら、彼女には旅の連れがいた。しかし、そんなことは気にしていられない。彼女との最後の日、二人きりで過ごした。なんどか、いいムードになった。わたしは彼女に告白しようと思った。彼女にあなたと話すのは好きよといわれた。少し沈黙を置いて、あなたが好きだ、と言おうと思った。しかし、なぜか「I LIKE YOU 」の語尾に「TOO」をつけてしまった。向こうは不振な顔をしていた。そして、なぜかその後、彼女は具合が悪くなり、嘔吐をしていた。おかげで完璧にチャンスを失った。

こうして、また、ひとつ恋の季節が去っていったのであります。


しかし、また、恋というのは不可思議なもので、また新たな出会いが
ありました。彼女と別れたその日、バス停で、台湾女性・インリンと一緒に旅することになった。今も一緒に彼女と旅をしている。

次週、恋するインリン、乞うご期待!!

恋する中東、0勝2敗中。


PS なんだか自分が、ただのゆきずりなだけに感じてきた今日この頃です。これは中東のナンパな男性たちと同じ現象かもしれません(すみません世界共通です)。外国人女性をみたら誰でも、口説く。これもまた功徳。なんて、まったくうまくもかゆくもありません。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

志賀直輝 

Author:志賀直輝 


志賀直輝 a.k.a. kitou seishi


海外逃亡をへて4年ぶりの糞賃労働の日々。パートナーの出産と共に主夫強制引退。現在は、育児と保守的な職場内で闘争実施中。近い将来は、子連れ狼になりたい。


と思っていたが、原発事故によって一寸先は闇、現在、原発猛反対中。文字通り、お先まっくろ(アナキスト)でございます。どいつもこいつも、金、金、金、みんなでアナーキーに生きるしかない!原発や原爆の原料になるウランのある山を畏怖し近かづかなかったインディヘナたちは、7世代先の子どもたちのことまで考えていたらしい。っていうんだから、アナーキーかつインディヘナなように!

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。