World advance 

シコシコアナキスト日誌

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高江路上文庫 in 酔っ払い天国

Category: 未分類  
takae3.jpg

2月6日に、大阪の京橋駅前で「高江路上文庫」ってのをやった。今、沖縄・高江で、米軍のヘリパッドが強行工事されている。これができたら、高江の人の生活がもっと厳しくなる。ということで、俺らもなにかできないかって話になり、友人たちと、沖縄の本を持ち寄ったり、ガスコンロにやかん、ビニールシートやら、ビラやらビールを持ち寄って、酔っ払い天国・京橋の路上に集まることにした。

take1.jpg

そんで、ビラをひたすら巻いたり、路上文庫を読む人にコーヒーを配ったりして、通行人と高江の話をした。けっこうな人と話ができた。みんな辺野古とか普天間は知ってるけど、高江は知らないって人が多かった。中には、「尖閣諸島はどうすんねん?」っていう兄ちゃんもいた。だから「あれは国同士の話で、どだい俺ら金のねえやつらには関係ねぇ、まずは高江の人の生活を守るのが大事だべ」言うと納得していた。それから、高江の強行工事を知ったおっちゃんは「これはおかしい!テレビ朝日に電話する!」言ってた。また、アメリカから来てたドレッド兄ちゃんは「俺はアメリカ人だけど…」って苦い顔してたから「何人とか関係ねぇべ、政府や権力が問題だべ」言ってビールを手渡し乾杯した。そして、彼は「日本から米軍は出てくべきや!」言っていた。

takae2.jpg

それから、沖縄のおばちゃんが来たり、ジャンキーっぽい兄ちゃんが来たり、10代のギャルが来たり、ぺレッド使いが来た。さらにジャンべ叩きの友人が来て、駅前に爆音が響き渡った。そのおかげで、人だかりができて、ビラは千枚近くはけた。さらに、中止しろというオマワリも来て、もっと人だかりができた。そこへ酔っ払いおっちゃんがオマワリにからんで、もっと人が集まった。ぐちゃぐちゃになったところでビラも配り終えたから、オマワリを追っ払って、カセットコンロに火をつけ熱燗で宴会をはじめた。

takae6.jpg
▲ゆかいな仲間たち 初期高齢者から乳児まで

takae7.jpg
▲高江の地図

takae4.jpg
▲いろんな人たち

takae5.jpg
▲酔っ払いおっちゃんとPUNK兄ちゃん


ということで、今後も自分のいる場所で自分たちにできることをしていこうと思う。

▼以下はビラ
5635310_987382238_240large.jpg
▲はーぴーさんのとこからパクった図柄

5635310_987382245_249large.jpg
▲saitoonのフライヤー





スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

志賀直輝 

Author:志賀直輝 


志賀直輝 a.k.a. kitou seishi


海外逃亡をへて4年ぶりの糞賃労働の日々。パートナーの出産と共に主夫強制引退。現在は、育児と保守的な職場内で闘争実施中。近い将来は、子連れ狼になりたい。


と思っていたが、原発事故によって一寸先は闇、現在、原発猛反対中。文字通り、お先まっくろ(アナキスト)でございます。どいつもこいつも、金、金、金、みんなでアナーキーに生きるしかない!原発や原爆の原料になるウランのある山を畏怖し近かづかなかったインディヘナたちは、7世代先の子どもたちのことまで考えていたらしい。っていうんだから、アナーキーかつインディヘナなように!

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。