World advance 

シコシコアナキスト日誌

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝鮮学校への高校授業料無償化を求める緊急集会

Category: 未分類  
こんなんあります。大阪周辺の方はぜひ!


朝鮮学校への高校授業料無償化を求める緊急集会

とき  :6月18日(金)午後6時30分
内容 :講演(丹羽雅雄弁護士)
     アピール(宗教者、教育現場、朝鮮高校生徒など)
     集会終了後、デモ行進
ところ:北区民センター(JR天満/地下鉄扇町下車すぐ)
主催 :「朝鮮学校の高校無償化を求める緊急集会」実行委員会
事務局:全港湾大阪支部( 06-6575-3131 )・女性会議大阪( 090-4565-0303 )


 私たちの強い反対の声にもかかわらず、4月1日から、朝鮮学校(朝鮮高級学校)だけを除外したまま、「高校授業料無償化」が実施されました。
 当初、「無償化の対象は、すべての子どもたちである」として予算化されていましたが、中井治・拉致担当大臣が、「子どもの学ぶ権利」とは関係のない、拉致問題や国交の有無などを理由に「無償化」対象からの除外要請をすると政府は方針を変えました。
 橋下大阪府知事はこれに便乗して、府独自に実施してきた朝鮮学校への補助の見直しを打ち出すだけでなく、民族の尊厳を踏みにじる悪辣な差別的言動を繰り返しています。

 朝鮮学校は都道府県から認可されており、日本の高校の課程に相当しています。

 「無償化」対象から除外するのは、明らかな民族差別であり、国連からも「子どもの権利条約」「国際人権規約」「人種差別撤廃条約」に違反するものであるとして、改善勧告を受けています。
 「無償化」除外は、私たちがこれまで、大阪の地で実践し、実績をつくりあげてきた人権教育を覆すものであり、日本の民主主義にかかわる問題です。本来市民の人権をまもる立場にある国や自治体による差別行政を、今、糾さなければなりません。

 橋下知事による暴言、差別扇動を許さず、政府には国際諸条約に基づいて、すべての子どもの教育権の保障と、「高校無償化」の適用を求めます。

スポンサーサイト


Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Comment

プロフィール

志賀直輝 

Author:志賀直輝 


志賀直輝 a.k.a. kitou seishi


海外逃亡をへて4年ぶりの糞賃労働の日々。パートナーの出産と共に主夫強制引退。現在は、育児と保守的な職場内で闘争実施中。近い将来は、子連れ狼になりたい。


と思っていたが、原発事故によって一寸先は闇、現在、原発猛反対中。文字通り、お先まっくろ(アナキスト)でございます。どいつもこいつも、金、金、金、みんなでアナーキーに生きるしかない!原発や原爆の原料になるウランのある山を畏怖し近かづかなかったインディヘナたちは、7世代先の子どもたちのことまで考えていたらしい。っていうんだから、アナーキーかつインディヘナなように!

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。