World advance 

シコシコアナキスト日誌

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パレスチナで隔離壁をブチ壊す!

Category: 未分類  
Qalandiyatopple2[1]

11月9日(月)

パレスチナ西岸地区カリキシヤで、ベルリンの壁崩壊20周年のデモがあった。その時、パレスチナ人と外国人活動家がイスラエルの隔離壁の一部を破壊した。覆面の活動家が、イスラエル軍から催涙弾を浴びる中、大型トラックで2メートルの壁ブロックを破壊した。約50名のデモ参加者が破壊された壁のあとを通った。

Qalandiyatopple4[1]

Qalandiyatopple1[1]

動画
http://www.youtube.com/watch?v=MaBpvauMFLU&feature=player_embedded

『はしごを持って来い!ロープも!早く持って来い。早く!!ジープを取りに行ったぞ。』『結べ。結んで降りろ。早く降りろ!引っ張れ!行け!もっとだ。もっと引っ張れ!走れ!みんな離れるんだ!』
壁の上:『エルサレムへ1万人で入るんだ!殺れるかもしれなくても!アラーフーアクバル!神は偉大なり!アラファトの兵士達は怖がりじゃない!』

訳・ミエコ


おとつい、釜ヶ崎のおっちゃんの手作りの家がぶち壊されてた。
日本にも、パレスチナの隔離壁のそれと同じようなもんが
あるような気がしてならない。

その壁、目には見えないけど、ブチ壊すしかないんじゃないか!
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

志賀直輝 

Author:志賀直輝 


志賀直輝 a.k.a. kitou seishi


海外逃亡をへて4年ぶりの糞賃労働の日々。パートナーの出産と共に主夫強制引退。現在は、育児と保守的な職場内で闘争実施中。近い将来は、子連れ狼になりたい。


と思っていたが、原発事故によって一寸先は闇、現在、原発猛反対中。文字通り、お先まっくろ(アナキスト)でございます。どいつもこいつも、金、金、金、みんなでアナーキーに生きるしかない!原発や原爆の原料になるウランのある山を畏怖し近かづかなかったインディヘナたちは、7世代先の子どもたちのことまで考えていたらしい。っていうんだから、アナーキーかつインディヘナなように!

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。