World advance 

シコシコアナキスト日誌

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


故・佐藤レオ監督 映画「ビリン・闘いの村」の継続販売と上映について

Category: 未分類  
img_1493700_55644796_5[1]


09年9月半ばに、監督の佐藤レオさんが亡くなりました。レオさんは、本当に優しい方でした。本当に残念なことです。私たちは、今後もレオさんのパレスチナや世界への思いを引き継ぎ、レオさんの作品を世に広め続けようと思っております。

そこで、私たちは、レオさんの映画「ビリン・闘いの村」と、レオさんが日本語版を製作した追悼映画「われらの友へ」の販売、上映をしつづけていきます。

DVD「ビリン・闘いの村」の売上は、パレスチナ内で活動するISM(国際連帯運動)にビデオカメラを購入してカンパします。ISMは毎日、イスラエル兵や入植者がパレスチナ人を抑圧している現場に飛んでゆき、身体で抗議しています。そして、カメラ撮影しメディアとして世界中に発信しています。時には、撮影した映像をイスラエル行政に訴えるなど、大変貴重な証拠となります。そのため、ISMはカメラがたくさん必要としています。

DVD「わららの友へ」は、09年4月にイスラエルによる隔離壁反対の非暴力デモの最中に殺されたバッセムの追悼DVDです。売上は全て、バッセムの家族に渡されます。これは、レオさんの遺志でもあります。

レオさんより、上映と販売の許可はとってありますので、どなたさまもご自由に上映会してください。また、一緒に販売してくれる方、メールください。

REO.jpg
▲「ビリン・闘いの村」 オリジナル版 3000円


348679_1241363884[1]
▲「わららの友へ」   オリジナル版 1500円

オリジナル版は、IRA(http://a.sanpal.co.jp/irregular/top.html)
模索舎(http://www.mosakusha.com/)で通販または購入できます。
どちらも残りわずかです。あとは、以下のみです。

「ビリン・闘いの村」 再発版 1500円
「わららの友へ」   再発版 1000円
(再発版はオリジナル版に比べて画質など落ちます。)

問い合わせ
志賀直輝(ISMジャパン) osasimiichiban@gmail.com 
スポンサーサイト


Comments

助けて
ストーカーの追い回されて怖いんです。毎日夜になると非通知電話多いし怖い。。。助けてくださいpeach-.-girl@docomo.ne.jp

Leave a Comment

プロフィール

志賀直輝 

Author:志賀直輝 


志賀直輝 a.k.a. kitou seishi


海外逃亡をへて4年ぶりの糞賃労働の日々。パートナーの出産と共に主夫強制引退。現在は、育児と保守的な職場内で闘争実施中。近い将来は、子連れ狼になりたい。


と思っていたが、原発事故によって一寸先は闇、現在、原発猛反対中。文字通り、お先まっくろ(アナキスト)でございます。どいつもこいつも、金、金、金、みんなでアナーキーに生きるしかない!原発や原爆の原料になるウランのある山を畏怖し近かづかなかったインディヘナたちは、7世代先の子どもたちのことまで考えていたらしい。っていうんだから、アナーキーかつインディヘナなように!

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。