World advance 

シコシコアナキスト日誌

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バンコク・クーデター祭り

Category: 未分類  
9月20日、一日かけてバンコクの政治的中心地を
歩いてみた。まず、国会議事堂の方へいって
みた。省庁前に置かれた高級車に落書きがさ
れていた。「軍は我々のヒーローだ」と書い
てあった。

そして、少し進むと、道が封鎖されていた。
道路に鉄柵をひき武装した軍人が警備して
いた。しかし、その鉄柵前には無数の地元
民と観光客がカメラをもってあふれかえっ
ていた。そして、みんなで仲良く写真撮影
をした。軍人もそれに応えて笑顔で記念撮
影。なんとも緊張感のない雰囲気におかし
くなってきた。さらに、屋台も出ていた。

ここに集まった多くの人は、反タクシンの
ようだった。あるおっさんに話を聞いたと
ころ、「タクシンは好戦的過ぎる平和では
ない、今すぐ出てけ!」と怒りをあらわに
していた。

鉄柵があるにも関わらず、裏道から行くと
その鉄柵をなんなく越えてさらに先へ進む
事ができた。なんのために警備しているの
かよくわからなくなってきた。なんという
か、車はいないんだけど、地元の人や観光
客のための歩行者天国と化していた。その
ホコテンには戦車や装甲車、軍人が無数に
いた。また、多くのカメラマンがいた(素
人、プロ含め)。なんだか、軍モノオタク
のためのお祭りのような感じがした。

それから、軍隊が封鎖している各所、戦勝
モニュメント、陸軍駐屯基地、占領された
テレビ局などをまわってみた。
どこへいっても、軍人は写真をとられるの
に喜びを感じているようだった。また、ど
こへいっても、軍人と戯れる地元民や観光
客がいた。

今回歩いてみてかなりおもしろい光景を
目にする事ができた。それは、クーデター
によって封鎖されたエリア(人のみOK)で
若い女の子をナンパする若い軍人を目にした。
後ろに上官らしき軍人が数人いるにも関わ
らず堂々と電話番号の交換をおこなってい
た。もしかすると、上官の命令でコンパの
約束をしていたのかもしれない。

なんというか、これをクデーターと呼ぶの
かと思ったら腹がよじれるほどおかしくな
った。さらにこれを革命だ!と豪語するヤ
ツもいた。このイベントを革命やクデータ
ーと呼ぼうがどちらでもいいのだが、あま
りにもゆるい空気に圧巻されてしまった。

しかし、今後タイは憲法をストップさせ、
新しい国会をつくるとかいう話を聞くが、
こんなノリで果たしていいのだろうか??
街には政治的なレスポンスはほとんどない。
あるとしたら、軍隊を支持して差し入れな
どをする地元民ぐらいか。

俺は、街を歩いてる途中、スラムを目にし
た。そこは他の多くのスラムと同様にゴミが
散乱して、人と家がぐちゃぐちゃに密集し
ていた。中に入ってみると、多くのこども
が元気よく遊んでいた。ただ、タイのスラ
ムの場合、犬が多すぎて怖すぎた。
まさしく現在行われてるクーデターとこの
スラムの生活は天と地ほどの差を感じた。
一体、誰のためのクーデターというのか。

その夜、タイ人の友達と4年ぶりに再会し
た。彼女はどちらかというとお金持ちに入
る。彼女とその友達に、タクシンのことを
聞いてみた。「私達は、タクシンを支持し
てる、彼のおかげでタイの経済が伸びてる
んだから。」逆に、街であった反タクシン
派の若者は「タクシンはビジネス過ぎる。」
と語っていた。これは、どこの国でもわか
れる意見なんだろうと思った。
俺の意見は、貧乏人や地球にやさしくなく、
大企業やアメリカばっかりを思いやる政党
は死んだ方がいいと思っている。これを地
元民にいってもうまく伝わらない。しかし
日本で同じような事をいっても、同様にう
まく伝わるわけもない。

さらに、その夜、イスラエルと日本の友達
と三人でクラブへいってみた。クーデター
最中のクラブってものを見たかった。その
日のイベントは外タレが来るはずだったが
キャンセルが入ったようだった。そのクラ
ブでは数日前にコールドカットのイベントが
あったり、数日後にken ishiiの
イベントも予定されてる。
客はそれなりに入っていた。観光客とりわけ
白人が多かったが、地元民の金持ち層もけ
っこういた。政治がどうであれ、人は踊り続
けることにおもしろさを感じた。
これは、政治がどうであれ、売春街が眠ら
ないのと同じような気もしている。

最後におまけで政治がどうであれ、クーデター
最中でも軍人はナンパする。

写真はこちらへ
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=225243497&owner_id=5635310
スポンサーサイト


Comments

手形割引を現金化
手形の検索サイト。手形の大輝、裏書、約束手形、サイト、赤ちゃんなど手形に関する各種情報をお届けしています。 http://sagacity.portocallrestaurant.com/

Leave a Comment

プロフィール

志賀直輝 

Author:志賀直輝 


志賀直輝 a.k.a. kitou seishi


海外逃亡をへて4年ぶりの糞賃労働の日々。パートナーの出産と共に主夫強制引退。現在は、育児と保守的な職場内で闘争実施中。近い将来は、子連れ狼になりたい。


と思っていたが、原発事故によって一寸先は闇、現在、原発猛反対中。文字通り、お先まっくろ(アナキスト)でございます。どいつもこいつも、金、金、金、みんなでアナーキーに生きるしかない!原発や原爆の原料になるウランのある山を畏怖し近かづかなかったインディヘナたちは、7世代先の子どもたちのことまで考えていたらしい。っていうんだから、アナーキーかつインディヘナなように!

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。