World advance 

シコシコアナキスト日誌

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またまたまたまた大阪で、原発反対!!!サウンドデモ!!!!!!!!!!

Category: 未分類  
1978_aug7_march_d549c91438 (2)

緊急!反原発+汚染瓦礫受け入れ反対デモ!!!!!!!!!! IN 大阪

またまたまたまた大阪で、原発反対!!!サウンドデモ!!!!!!!!!!
『ええかげんにせえよ!!! 原発、放射能ガレキ拡散、もうたくさん!!!!! デモ!デモ!デモ!!!』

tumblr_lulde04HzX1qil0x7.gif

2011.11.20(日) 
場所:大阪市西区 靭公園集合!

13:00~頃から集まって、プラカード作り!!
13:30~リレートーク!!
14:30~デモ出発!サウンドカーも緊急出動!!

※鳴り物、プラカード、楽器、鍋、やかん、なんでももってきて、ガンガンガンガン叩いて叫べ!

九州電力はやらせメールの問題も、うやむやにしたまま玄海原発を再稼働さすわ、野田首相は原発の輸出に精を出すわ、基準値を考えられへんくらい引き上げて、放射能汚染ガレキの受け入れを無理くりさそうとするわ・・・

デモなんかでなんにも変わらんなあ・・・なんて諦めかけてる場合やない!
デモや!デモや!デモや!

tumblr_lul7bm2DGo1qil0x7.gif


詳細は以下から
http://1120antinukes.tumblr.com/

問合せ
11.20antinukes@gmail.com


tumblr_lu6i60MdGM1qil0x7.gif


We're gonna hold a demonstration! Please forward the following message to as many people as possible.

URGENT! Anti-nuclear+Anti-acceptance-of-radioactive-rubble demonstration!!!!!!!! held in n Osaka.

Once Again, Again and Even Again, Osaka will witness an Anti-nuclear Declaration!!! A Sound Demonstration!!!!!!!!

"WTF???? WE'RE ALREADY PISSED OFF AT NUCLEAR POWER AND NOW,
THE PROLIFERATION OF RADIOACTIVE RUBBLE?? NO WAY!!!!! MARCH!! MARCH!! MARCH!!!"


TIME: November 20th, 2011
PLACE: Utubo Park, Nishi-ku, Osaka


1:00 pm Let's get together and make placards!
1:30 pm Speeches
2:30 pm Let's begin our demonstration! "Sound Car" will be mobilized!!


※Bring anything with which you make a sound, such as music instruments, placards, pans, kettles,
ANYTHING. Blast loud sound and shout!!


Kyushu Electronic Power Company restarted the reactors at the Genkai plant without making clear what is behind the scenes of the scam e-mail issue. Prime minister Noda pays so much attention to exporting nuclear power stations. The "safe" limits for radiation exposure has been increased to almost the highest level possible, which leads to Japanese local governmental acceptance of radiated wreckage. This goes on and on.


It is not too late to change how things are by holding a demonstration. Don't give up so fast! Let's march! March! March together!


Click the URL below for details:
http://1120antinukes.tumblr.com/

Contact us at:
11.20antinukes@gmail.com

スポンサーサイト


放射能汚染した瓦礫はいらねえ、避難民をよこせ!

Category: 未分類  
昨日、「災害廃棄物の処理指針に係る検討会議」ってのに行ってきた。簡単にいうと、今、大阪をはじめ日本全国で放射能汚染した瓦礫の受け入れをするか否かを議論してる。大阪の場合、議論っていうか、あの悪名高いハシモトが瓦礫受け入れに前向きだったせいで、議会で瓦礫受け入れが通っているらしい。でも、とりあえず、既成事実をつくるためか、学者(御用だ御用だの御用学者!)や役人たちが、放射能汚染は大丈夫なのか?という「検討会議」という名の茶番劇を演じてる。で、この「検討会議」は一般の人間も傍聴できる。

この「検討会議」は狭い会議室で、原発推進派としか思えない学者と、上から言われたことしかやらない役人の集まりで形成されてた。そこに30人の一般傍聴席があった。で、傍聴希望者は60人ぐらいいたのかな?みんなが入れないから、もう、ブーイングの嵐で、傍聴券をみんなで使いまわしたり、特に大阪のおばちゃんらが元気で、みんな押し問答して、通せんぼする役人に「さわるな!」って叫びながら突っ込んでいく戦術!さらに突破してしまう、ザ大阪おばちゃんスタイル!!!

結果、会議が30分遅れたうえ、相手が根負けして全員はいれました。素晴らしい!(笑)

で、とにかく、放射能汚染した瓦礫受け入れ政策は、ホントずさんの極み、いい加減さに驚愕しました。
内部被ばくの数字も出してるけど「え、これ、マスクした想定ですか?え、●●さん?え、わからない?あれ、岩手県はどうですか?え?使ってるだろう??」なんて、調子だし。放射能汚染した粉じんを海に流し込む図とか見てたら、これは完全に終わってるなとしか言いようがなかった。なんつうか、もう、まったく後先考えてないのに、ただ海に捨てまくって埋め立てるっていう。

傍聴後に、東日本から避難してきたお母さんや、おかとん(おかんとおとんの原発いらん宣言)のメンバーで、府庁の担当者に署名を出しにいってきた。そこで、ひとりづつ意見を言ったり、1時間以上の議論できました。これは、なかなか、よかった。

赤ちゃんを抱きかかえる避難民の声は、もうほんと切実で、「東日本からせっかく避難してきたのに、もしも、放射能汚染した瓦礫を受け入れたら、また避難しなくてはいけない」って涙流してて。

これには、担当者も、うなってた。役所も親身に考えてる対応はするけど、結局、「知事や議会が決めたことですし」ってな、お役人の対応で。

俺は、IWJ-OSAKAの人の手伝いで、カメラまわしてたんだけど、瓦礫受け入れ担当のおっちゃんに
「ハシモトさんやめて、正直、楽になりましたねー?」なんて聞いたら、「そりゃーもうー」なんて言い返して、
「でも、これって生放送でしょ?」なんていうから、「いやいや、モザイクと音声変えときますよー」なんて嘘いったら、また安心して、「彼は独裁的ですよね?」なんて聞いたら、笑顔で「そりゃあーもうー」なんて。憎めないんだけど。

ハシモトが、瓦礫受け入れに前向きだったけど、もしも、次回の知事が受け入れ反対だったら、受け入れするか否かはまた変わるって、担当者はいってた。

もう、俺は、鼻から、知事やら市長に期待なんかしてないので、選挙なんかどうでもいい。維新の会VSシコシコも、どうでもいい。それよか、興味あるのは占拠の方で、選挙用紙は、紙がもったいないので、ぜひ、自家発電に利用したい。


そこで、選挙より占拠を!パーティ(政党)よりパーティ(宴)を!ってことで、11月20日(日曜日)に、大阪で放射能汚染した瓦礫受け入れに反対するデモやります!!!!!サウンドカーも出します!!!東日本から避難してきたお母さんたちのスピーチやら、なんやら、かんやら。ハシモトやら、シコシコども、おぼえとけ!デモやぞ!デモ!これ以上、海や大地を汚させてたまるかってんだい!!デモるしかない!!

※デモの詳細は追ってupします。

ポスター掲示板

▲「時には独裁も必要だ」by タワン・タナカ


ジレンマ・マジ錬磨

Category: 未分類  
最近、「死刑と人権」っていう死刑廃止の冊子に原稿を書きまして。読者層は、世代的に、俺の親が多い
かな思うので、その方々に宛てて書いてみました。だから、上ネタな下ネタ抜きで、自主規制しまくりな固い感じです。すんません。

以下転送


2011年3月11日に、東日本大震災が起き、さらに福島でチェルノブイリを上回る原発事故が起きた。その結果、東日本、特に福島の人は、放射能汚染によって、莫大な被害を受け続けている。中には、生まれ育った土地を離れ、避難民になる人たちもいる。さらに、放射能汚染は、現在進行形で大地や海を汚し、動物や人間の身体を蝕み続けている。また、日本政府は狂気の沙汰か、放射能汚染した瓦礫を日本全国へばら撒こうとしている。一体、数十年後、数百年後、福島や世界の子どもたちが、どうなるのかわかっているだろうか?これらの大犯罪の責任は、他でもなく、日本政府や電力会社にある。しかし、当の本人たちは、何食わぬ顔で責任もとらずに、未だに原発を推進しようとしている。逆に、原発に反対する一般市民が、デモや直接行動などで警察に逮捕され、長期間勾留、起訴までされている。

3月11日以降、全国各地、世界各地で、原発に反対するデモが行われている。このデモは、従来の市民運動、左翼、労働組合、組織的な運動体だけではなく、今までデモに来たことない人たち、特に子連れや年齢的に若い世代が、こぞって路上へ繰り出している。そして、自分たちの言葉で「原発反対」の声を上げ、サウンドデモ(トラックなどに音響機材やDJを載せ爆音を流しながら踊るデモ、現代版ええじゃないか!)などをやっている。
思い返すと、10年前にも同じ状況があった。2001年9月11日、米国のWTCが「ハイジャック?」された飛行機に突っ込まれ、ブチ壊された。そして、米国は「報復」としてアフガニスタンやイラクへ一方的な「戦争」を起こし、多くの人々を殺した。あの時も、現在の原発反対デモと同じように、従来の運動体だけではなく、雑多な人たちが「戦争反対」を訴えて路上へ集まった。そして、この時の反戦運動の流れは、形を変えながらも現在とつながっている感じがする。

私が住む大阪でも3月11日以降、原発反対のデモがたくさんある。以前に比べて、デモ参加者は圧倒的に増えた。この間、私も個人的に、大阪のサウンドデモ企画に参加してきた。大阪のサウンドデモを企画する人たちの集まり(以下、サウンドデモ界隈)の特徴としては、実行委員会があったり、リーダーがいるわけではない。政党のpartyではなく、宴会のpartyな感じで話し合いをしている。そして、いろいろ企画を立て、役割分担して、デモをやる。やりたいときに、やりたい人がやる。また、サウンドデモ界隈の多くは、3月11日以前、デモに参加したことがない人たちだ。

私は、そんな友人たちと、3月11日以降、いろいろなサウンドデモを大阪でやってきた。5月1日「FUCK NUKES+MAYDAYサウンドデモ」、5月7日「脱原発!サウンドデモ」、6月5日「原発卒業式」、6月11日「世界同時多発反原発デモ」、6月26日「脱原発ピクニック」、7月17日「A.C.A.B.DEMO(反弾圧、反警察、反原発サウンドデモ)」、7月31日「ナツダツゲンパツ」、9月11日「原発ハヨトメロ!デモ」、9月18日「ええかげんさらせ!ケーサツ!仲間を返せデモ!」

しかし、なかなか、サウンドデモを企画するのは難しい。前述したように、誰かが管理しているわけでもなく、みんなで分担して、限られた時間の中でやっている。だから、不備も多い。特に7月31日に行われた「ナツダツゲンパツ」サウンドデモでは、デモ終盤、反原発デモを妨害してくるレイシスト集団「在日特権を許さない会=在特会」に対抗して、DJ(サウンドデモで音楽を流す人)が皮肉を込めて「君が代」をかけた。しかし、皮肉としての「君が代」は、デモ参加者の多くに皮肉とは受け止められず、多くの非難・批判が巻き起こった。特に、左翼界隈の人、沖縄や在日の人からの批判が強かった。侵略戦争や天皇制のシンボルであり、現在でも人々を強制しようとする「君が代」が受け入れられるはずがない。しかし、サウンドデモ界隈も、まさか「君が代」がかかるとは思っておらず、予期せぬ事態にしっかりした対応ができなかった。また、私たちの仲間の中に「君が代」が好きだという人間はまったくいなく、「主催者」という意識があまりない。私個人としては、日の丸を食い千切ったり、燃やしてゲロを吐いたり、靖国神社なんて糞だと思っている。皮肉であれ「君が代」がかかったことはすごく残念だ。
しかし、サウンドデモで「君が代」が流れたことで、世代や国籍、様々な立場によって「君が代」への思い入れの違い、原発に含まれる様々な問題が表面化されたと思う。

サウンドデモ界隈の多くは、20代から30代だ。世代的に大多数の人間は、今まで「君が代」について考えてきたわけではないと思う。私は、今、31歳だ。1999年、私が高校を卒業する年に「日の丸・君が代」法が出来た。広島県の校長が「日の丸・君が代」を反対する教員と、推進したい教育委員会の板挟みになって自殺した。私は、当時、校長室へ行き、卒業式で「日の丸・君が代」を流すなと抗議しに行った思い出がある。しかし、当時の大半の学生はそんなことどうでもよかったと思う。私は、親が学生運動をやっていたせいか、子どものころから、反戦教育を受けていた。だから、「君が代」を聞くと吐き気がする。だけど、同世代的な現実は「天皇」も「君が代」もどうでもいい存在で、形骸化した「ただのおっさん」と「陰気な歌」にすぎない感じがする。(でも、ここで注意しないといけないのは、「天皇」や「君が代」がどんなに形骸化しても、法的に強制しようとする政府がいる。特に石原慎太郎や橋下府知事みたいな「日の丸・君が代」に反対する人間を処罰しようとする政治家に気を付けないといけない。)

 サウンドデモ界隈へ「君が代をかけたことを謝罪しろ」とか、「声明文(反省文)をこう書け」的な言葉が寄せられるにつれて、サウンドデモ界隈の友人たちの中には、デモに嫌気が指す人もいる。「元々、私は、君が代が好きなわけでもないのに、なんでこんな言われ方されないといけないだ」と、批判してくる人たちと一緒にやるのが嫌になる人もいる。

 私は、国家が侵略のツールとして使い、権力システムを維持しようする旗も歌も消えてなくなればいいと思う。そもそも国家や権力そのものが諸悪の根源だと思う。だけど、今まで「日の丸・君が代」や権力について考えてこなかった人たちに、どう対話してくのか、どう伝えるのかというのは、とても大事なことだと思う。私は、相手が理解できる言葉で、論破するのではなく、お互いに語り合う必要があると思う。左翼や従来の運動体の多くは、自分たちだけがわかる共通言語や、難解な言葉で語る癖があると思う。それに、世代の問題もあると思う。日本の運動体は、団塊の世代と、その子どもの世代のつながりやコミュニケーションが弱いと思う。自分たちが潰せなかった「日の丸・君が代」を、デモで「君が代」をかけたという一点だけとって、サウンドデモを批判するのは、簡単だ。でも、今一番、必要なことは、誰かが謝ってすませることではなく、問題の根底はなんなのか考え、対話を持つことだと思う。そして、次の世代へつなげることだと思う。

 デモをやりながら、いろいろ感じる。最初は「オマワリさん警備してくれてありがとー」と言っていた友人が、反原発デモへの警察からの不当逮捕や過剰警備を通して「権力ってなにか」を体感し、仕舞には「オマワリ帰れ!ふざけんな!」って叫ぶようになっている。こういった体感は説教よりも何十倍も大きいと思う。
 また、原発の問題は、ただ放射能汚染だけが問題ではなく、日雇い労働や被ばく労働者の問題、地方や第三世界・弱者への押しつけ、政治家や金持ちの利権、電力会社の独占、ばら撒きの交付金、メディア買収、あらゆる矛盾と差別の構造が孕んでいる。目先の金ばかり追い求める資本主義をぶち壊さない限り、根本的な解決はできないと思う。

今後、これからも反・脱原発デモには、雑多で様々な立場な人が来ると思う。そこには、まったく今まで、デモに来たこともない人も多いと思う。また、「国土を守れ!」「日本を守れ!」という人も来ると思う。自分とは相入れない考えの人と出会ったとき、どう対話するのか?それとも、別々でやるのか?または、排除するのか?

サウンドデモで流れた「君が代」を通して、様々な問題が噴出した。これは、避けては通れない道だと思うし、どうつきあっていくかが今後の課題だと思う。「みんなこうあるべき」なんて、あるわけない。だから各人が各人の思うようにやり、無理にまとまるのでもなく、分裂でもなく、対話していくしかないと思う。それが、原発や差別をなくす道だと思う。

アメリカ先住民たちは、原発や原爆の原料であるウラン鉱山を畏怖し近づかなかった。そして、7世代先の未来の子どもたちのことを考え、行動していたという。私たちは、今まで、散々、糞ったれな政府や、金儲け主義な世の中に分断させられてきた。だからこそ、各人が自由な精神を!世代も国籍もないぶっとい連帯を!果てしない想像力を取り戻すしかないと思う!!そして、7世代先の未来の子どもたちを考えて、非暴力直接行動していくしかない!!

原発絶対反対!!all nukes are bastard!! nunca mas capitalismo!!



追記 

10月16日に、上記で書いた「君が代問題」の対話する場を一部有志で作った。集まったのは、この問題に関心ある人、批判的意見を持つ人、主催側などだ。この上の文章を、もしも、対話以降に書いていたらまた違ったかもしれない。実際、色んな人と直接対話してみて、なんつうか、ネット上だけの批判と違って、肌と肌、合わせて話すのは大事だなー思った。反対に、ネットだけで、物事決めてしまったり、腹を立てていたことに、ものすごく反省した。喧嘩もそうだけど、電話やメールでするとこじれるけど、直接やりあったら、けっこう気持ちよく終わったりするもんすよね。もちろん、君が代問題が解決したわけでもないし、課題はたくさんあるんだけど、自分とは違う考えの人と直接、じっくり、ゆっくり対話するのは、本当に必要ですね。これは、思想うんぬん抜きにしてそう思いました。

とにかく、今は、全国に拡散されようとする放射能汚染の瓦礫に反対せにゃあかんっすね。


以下、こんな企画ありんす。



関西でも
原発いらん・おかんとおとんが
立ち上がり、
そして座り込む

時:10/28(金)AM 10:00~PM3:00 
場所:近畿経済産業局 大阪合同庁舎1号館前


原発いらない福島の女たち100人が霞ヶ関経産省前で座り込む。
詳細→原発いらない福島の女たち




関西でもフクシマに繋がるぞ。
人事じゃないぞ。
関西にも原発あるぞ。
同じ人間がフクシマにいてるぞ。
生きることとは繋がることやぞ。
フクシマの女たちに繋がるために
関西のおかんとおとんと他のすべての大人たち、
今こそ立ち上がり、
そして座り込むぞ。

☆STOP すべての原発
☆STOP 放射能拡散政策
☆こどもたちを放射能から守る政策を

主催 おかんとおとんの原発いらん宣言
iran.osakaアットgmail.com
(アットを@に変えてください)

●当日参加、いける時間だけ参加、などでも大歓迎。
お弁当持って、ピクニック気分で参加しよう~


”私達は棄てられたのだ”
福島のおかんに
こんな言葉を吐かせた国に
関西のおかんも怒ってんねん!

ほんまおかしなことばっかりや
ちゃんと子どもら守ってや
こんだけ被ばくさせといて
なんでまだ他の原発動かしてんねん。
汚染がれきを全国に運ぶて
何考えてんねん、あほちゃうか。

うちらは絶対見棄てへんて
関西のおかんから伝えたいんや
福島のおかん達、うちらも大阪で座り込むで


おかんとおとんの原発いらん宣言2011



occupyosaka!!!!!

Category: 未分類  
以下、俺も参加してきました!暴れすぎて身体が痛い!!しかし、ガンガンやってきまっしょい!


以下報告 http://occupyosaka.tumblr.com/ より

osaka-.jpg


Occupy Osaka、無事に終了しました。参加いただいた方々、応援いただいた方々、ありがとうございました。10月15日、昼の13時過ぎから雨が激しくなる20時くらいまで難波高島屋前の広場の木の下を占拠して鍋をつつきました。顔見知りだけでなく、Twitterを見て来てくれた人、たまたま通りかかった人もどんどん加わって、19時頃には鍋を囲む輪は40名~50名程に広がっていたかと思います。

13時に第1陣が到着したとき、こちらが3人なのに対して、6名以上の公安の方々に待機していただくVIP待遇。急いで始める気は全くなかったので、30分程まったりとした時間を過ごした後、鍋を広げようとしたところ、公安の皆様がこちらにやってきました。「なんだ、これは。鍋か。火は使うなよ」とおっしゃるので(法律のどこに火を使ったらダメと書いてあるのか教えていただけませんでしたが)、ああ、じゃあ少なくとも火を使わなかったらええんやな、ということで、急いで発電機とホットプレートを取りに走りました。もちろん発電機の電力なんて知れているので、鍋ができるまでかなりの時間がかかったけれど、その頃には人も適度に増えていて、最初の鍋が完成した瞬間を共有するのは素晴らしい体験でした。それでも、夕方頃には制服の方々がやってきて、座り込んで鍋をする行為は道路交通法違反だと言ってきたけど、道路交通法上は、「交通の妨害となる(道交法76条)」ことが条件についているから、交通の妨害にならなければ問題ないのは明らかなんですよね。参加していただいた方はよくご存知だと思うけど、全く交通の妨害になってないし。それでも撤去だ撤去だと五月蝿く迫ってきたけど、結局、最後まで広場で鍋をしたらいけない根拠は教えていただけませんでした。法は守っていこうや、な、お互い。それでも、警察の中に話ができる方もいて、鍋を勧めてみたけど断られました。でも、いつか一緒に鍋を囲める世の中になるといいですね。

さて、そもそも、この活動はウォール街占拠に呼応した全世界同時アクションの一つとして行われたものです。鍋というスタイルには賛否両論あったわけだけれども、見知らぬ人同士が鍋を囲むという行為は、このアクションの趣旨にぴったりだったと思っています。格差問題は99%の人が共有していて、多くの人は個人個人のレベルで社会に対して漠然とした不満・不安を抱えているはず。でも、この国の普段の路上では目を合わせることもなく通りすぎるだけ。語り合う機会が圧倒的に不足しています。広場はそもそも人と人とがコミュニケーションを取る場所。いつもなら素通りするだけの広場に鍋があることで、知らない者同士が足を止めて、社会について(もちろん、この行動に対する批判も含め)語り合えたこと、これが何よりこの行動の意義だと思います。鍋だけで世界が変わるとは思っていなけれど、鍋が世界を変えるきっかけになる可能性はあるはず。ここで出会えたことを大切にして、また大きな「何か」に繋げて行きましょう。
結局この日は世界中で1500以上の都市で声が上がったそうです。Skypeでお話ししたCaliforniaのMercedを始め、この日に声をあげた皆様、お疲れさまでした!そして、現在進行形で活動を行なっている方々も心から応援しています。お体に気をつけて。
さあ、また近いうちに路上でお会いしましょう。We’re the 99%!!!

osaka2.jpg


END : CIV 上映会+交流会 in 大阪

Category: 未分類  
上映と、フランクリン監督との大交流会がありますー!お暇なかた、ぜひいってみましょー!


111008_endciv.jpg


【映画上映】10月8日(土曜日)17:30 open /18:00~上映
【場所】remo [記録と表現とメディアのための組織]

〒559-0011
大阪市住之江区北加賀屋5-4-12
tel/fax 06-6686-5757

-----------------------------------------------------------------------
END : CIV
-----------------------------------------------------------------------

監督:フランクリン・ロペス
2011年/75分

-----------------------------------------------------------------------

私たちは産業資本主義、
さらには「文明=CIV(Civilization)」に
反対しなくていいのだろうか?
自然を破壊しているのは誰だろうか?
「エコ・ショッピング」は地球を救えるのか?
先住民たちはいかにして
企業や国家の暴力に抵抗してきたか?
非/暴力とは何か?
反原発の声が拡大していくこの状況のなかで、
ぜひ多くの人と共有しておきたい問題が
『END:CIV』には凝縮している。
あなたの「エコ」のイメージが変わります。

http://www.youtube.com/watch?v=--FsPMKkt9c&feature=player_embedded

「日本における『END:CIV』」高祖岩三郎

エイドリアン・ハーレー/成田圭祐という国際的アフィニティーによって準備されているこの映画の上映運動は、ことさらこの場所日本において、この時3/11以降の状況下において、貴重な意義をもつと思われる。それはこの決定的な事態を予測したというよりも、資本主義文明の世界制覇の構造的提示として、それが起こってしまった不可避性を立証しているからである。ということは、この映画の視点は、3/11を改めて世界的連関において捉える一般的可能性あるいは端緒を示しているということであろう。

デリック・ジェンセン『エンド・ゲイム』(I)(II)に触発されたこの映画は、フランクリン・ロペスが監督/作者ではあるが、ジェンセンを初めとする幾多の実践者たちの声の導入によって、3/11以降の今日、ますますそのアクチュアリティーを感じざるをえない一つの世界変革実践の系譜を敷衍している。アナキズムの中でも、最もラディカルで真摯な実践形態の一つであるエコ・アナキズムあるはグリーン・アナキズムである。それは森林伐採阻止から、先住民の生活圏の防衛、より広範な地球解放(アース・リベレーション)、そして海洋を舞台とするシー・シェパードなどを経てきた、あくまでも直接行動によって、企業と国家権力の暴力的世界変容と対決する諸々の実践の集積である。

この映画の標的は、歴史的には、植民地主義に始まり、世界資本主義の拡張を司ってきた西洋産業文明そのものに向けられている。さらにそれは、構造的連関性として、 テクノロジー/文化/都市的日常生活が、如何に石油とエネルギー生産中心主義によって支えられた暴力的グローバリゼーションに捉え込まれているか示して憚らない。われわれが、この同じ日常生活を推進し続けること自体、世界の破局を準備するものでしかないという判断において、「抵抗か死か」という全面的闘争を呼びかけている。

ここでは最終的な拠点は、地球とその生態系である。かかる文脈で、ことさら重要なのは(独自の共同体と文化形態の意識的固持によって、文明のなし崩しの拡大/発展に抗してきた)先住民の諸闘争との接点であろう。それらは過去の遺物を守るための闘いというよりも、現今問題を先端的に担う闘争と看做されるべきである。その意味で、これらの運動に、いわゆる原始主義(プリミティビズム)が谺しているとすれば、それは単純な自然回帰の主張というよりは、私有化によるのでない大地/地球との関係をどのようにとり結び直せるか、つまり人間のみならず、大地/地球をどのように主体と看做し直せるか、という問いとして解釈されるべきだろう。われわれは今や、かかる転換がーー主義主張としてでなくーーどう実現されるか?という戦術的問いとして問われるべき時節に突入した。

3/11以降の日本では、様々な度合いと質による被曝の影響下で、新しい社会管理/統制が実施されている。これは高度経済成長期以降、次第に強化されてきた「風景の変容」の延長であり、一つの頂点である。ここでは開発こそが、日常化した暴力であり、権力の新しい形態を形成している。原子力を土台にしたこの体制は、おそらく最も危機的であり、同時に最も完成された軍産体制を実現している。ジェンセンやロペスが、「文明」と呼ぶこの悪魔的趨勢は、ここでは「装置(アパラタス)」と呼び換えることも可能だろう。そしてそれを解体する可能性は、すでに、その他のどの地においてよりも、放射性物質の拡散によってこれまでの生活形態が崩壊し、その根底的な変革を迫られている日本列島において、様々な形態において、試されているのではないか。その意味で、この映画を貫く、固有の終末感と怒りに満ちた時代精神(ザイト・ガイスト)は、黙示録的な日常生活と対決している列島住民の間で、 最大限に反響していくだろう。
--


ええかげんさらせ!ケーサツ!仲間を返せデモ!in 大阪

Category: 未分類  
2.jpg

 9月18日に大阪のミナミで反警察、反弾圧、反原発デモがあった。このデモは、9月11日に新宿で行われた原発反対デモで、参加者12名を不当逮捕した警察への抗議だった。急きょのデモだったけど、60人ぐらいは集まった。とにかく、いつにないぐらい、この日のデモは怒ってた。特に、過剰警備や弾圧を繰り返す警察への怒りは大きかった。


1.jpg


 日本のデモってのは、本来のデモって呼べるのわからないんだけど、デモするのに、毎回、警察署へ行って、デモ申請をしないといけない。さらに、交通課のオマワリに「あーだーこーだ」言われながら、地図を見ながら、デモコースを事前に決めさせられる。
 世界中どこ探しても、デモするのに、いちいち、警察署へ行って、デモ申請する国なんか見たことない。デモってのは本来、申請なんかしないで「あの政治家なめてる!」とか「ふざけんな権力者!」いって、人がざわざわ集って歩き出したり、警察に許可なんか出さずに好きな道を好きに歩き、道路封鎖したり、座り込んだり、たき火をしたり、これって祭りじゃねーかってのが、世界のデモだ(独裁的な国だと自由なデモは厳しいが、そんな独裁をぶち壊そうとしてるのが現在の中東や北アフリカ諸国のデモ!)。日本のデモみたいに、四方八方を警察に囲まれてデモする国なんか、見たこともないし、聞いたこともない。ちなみに、60年代、70年代の日本のデモはデモ申請なんかしてなかったらしいから、うらやましい。それだけ、ここ数十年の日本ってのは、徹底的に法律で管理されている。

国にもよるが、欧米なら、デモ中に逮捕されたら、大体、1-2日ぐらいで出れる。悪名高いイスラエルですら、裁判前は24時間しか留置場へ入れてはいけないことになっているらしいから、23日間とか留置場へぶち込む日本ってのは、本当、鬼か、ファシストとしかいいようがない。人殺しの戦争や、人間や動物が住めなくなる原発に反対するだけで、檻の中に十数日から23日間とかぶちこまれたり、大阪の釜ヶ崎じゃ「選挙に行かせろ!」いって、4ヶ月近く檻の中って、本当にありえない。

そんなこんなで、今回のデモ申請者に車両許可を取ってもらうのが遅かったため、サウンドカー(音響設備を載せた車)が出せなかった。大阪は、トラックの荷台にDJを載せる場合は、1週間以上前に荷台乗車許可を取らないといけない。さらに、一人しか荷台に乗れないことになっている。機材がトラぶったりして、トラックに2人乗ろうものならすぐさま、警察が飛んできて、「逮捕だー!逮捕だー!」とヒステリックに怒鳴り散らされる。

そんなわけで、今回は、車両申請する必要のない台車にサウンドシステムを積むことにした。台車式サウンドシステムは、今回が初めてだったが、見事に大成功だった。普段、サウンドカーが入れないアメリカ村の中へ入れたり、けっこう、小回りが利いた。私は、大阪に来て、リヤカー式サウンドデモを何度かやったが、リヤカーは車両扱いされて申請しないといけないけど、台車は、関係ない。徹底的な管理にも、必ずどこかに抜け穴はあるなぁーと実感できた。

4.jpg
▲台車式サウンドデモ


この日のデモは、参加者は少なかったが、とにかくみんな、警察のデモへ対する過剰警備や、新宿での不当逮捕への怒りが大きかった。さらに、難波駅前あたりで、デモを妨害しようとしてきたレイシスト集団「在日特権を許さない会」への怒りも大きかった。

大阪の街に、爆音のビートと「仲間を返せ!弾圧反対!」の叫び声が、ぐるぐるぐるぐる響いていた。インカムから流れる命令が聞こえなくなった警察たちは、苛立ち、音を下げろと叫んでいた。

おいおい、そうは問屋が卸さない!オマワリが、自分自身の魂の声に従い、あんたらが足を洗うまで、いつまでも耳元で叫び続けるぜー!

ALL COPS ARE BASTARD!!仲間を返せ!!オマワリ帰れ!!


3.jpg
▲デモを妨害する在特会と機動隊


5.jpg
▲モッシュ!モッシュ!モッシュ!


写真:kasiwabara motosuke




▼号外!!! 

tumblr_lrrrro2EOa1r3wn9ho1_500.jpg

tumblr_lrrrr2D0Xk1r3wn9ho1_500.jpg


デザイン:タワンタナカ


FREE OUR SOUL FRIENDS!!A.C.A.B.DEMO IN OSAKA

Category: 未分類  
179467_1692956016009_1601046604_1584894_1203929_n-2.jpg

ちょっとまていや、インカムささりっぱなしのオマワリども!お前ら、またもや、9月11日東京の原発反対デモで12名もの何もしてない人たちに暴行加えて、さらに逮捕したって!原発に反対するのは、人間にも自然にとっても、当然極まりないフツウの行為だろうが!人間が飯食って、糞垂れて、射精して、オーガズム感じて、そんなんとなんら変わりない行為じゃないのか!?

んでもって、何日間もブタ箱に監禁して、頭をブレインウォッシュなんて、もう、国家も政府も警察も終わってる。
いやいや、もともと、始まってもない。あんたらがいくら、デモ隊を不当逮捕をしようと、原発を止めようとする
行動も、人間としての当然の魂は、消えないっすよ。むしろ、消えるのは、オマワリどもの、インカムの電源じゃあ!

もう一度だけ、言う。早く、足を洗って、インカムを叩き潰せ!!!

というのは、個人の意見。


ということで、大阪で、東京の不当逮捕された友人たちへの熱い連帯と、警察への抗議、原発反対のデモあります!!



「新宿の友12名の不当逮捕に抗議するデモ
弾圧する暇があったらさっさと原発止めろ!!」


集  合 : 9月18日 4時00分


集会開始 : 4時30分


デモ出発 : 5時20分


場  所 : 浪速公園

集合場所地図


詳しくは、

9.11原発やめろデモ!!!!!弾圧救援会


2011.9.11新宿反原発デモ 警察のすさまじい暴力・不当逮捕の瞬間
http://www.youtube.com/watch?v=xnruDaMxPO0&feature=related


大阪なんとか!? ソウルなんとか!!

Category: 未分類  
皆様、ご無沙汰しております。わたくし、上京いたします。
高円寺を賑わす、「なんとかBAR」にて、楽しい飲む会いたします!
友人各位、どなた様もお気軽にご参加あれー!!

5635310_1261777809_70large.jpg

8月20日(土曜日)7時~ 高円寺・素人の乱16号店「なんとかBAR」

【大阪なんとか!? ソウルなんとか!!】

▼志賀直輝
(anarcho sperm)

▼saitoon
(FORTITUDE)

▼teon
(from korea activism)

反原発東西交流会、大阪ハードコア+グラインドコア、ポンコツ泥酔介護Aチーム、teonから韓国発パレスチナ連帯運動の話等々、あんな話からそんな話、意外と知らないこんな話まで。

あ~もうなんでもいいや☆[酔]父ちゃん情けなくて涙出てくらぁッ!

兎にも角にも、まとめてごった煮ナイト~ッ!

大阪西成よりスーパー玉手のお土産、志賀ちゃん特製「棒ラーメン」。みんなで飲んで暴れて交流しましょー!!

※先着10名様に下タオル[別称オレンジ]プレゼント
(≧∇≦)Ψ


場所 杉並区高円寺北3-4-12
( 高円寺北中通り手前のキタコレビルを左に入ってすぐ)

詳細は以下から 「素人の乱ブログ」
http://trio4.nobody.jp/keita/shop/16_nantoka.html


7.17 A.C.A.B. DEMO IN OSAKA 反権力サウンドデモ!!

Category: 未分類  
179467_1692956016009_1601046604_1584894_1203929_n-1.jpg

A.C.A.B.SOUND DEMO!!!! 
反警察・反裁判所・反検察・反ハシモト・サウンドデモ!!!!

7月17日(日)大阪・剣先公園  
集会スタート 13:00~  
サウンドデモ 15:00~ 

スペシャルゲストDJ:ミー・アンド・ファシモト


2011年4月5日に釜ヶ崎で住民票や投票権を奪われた人たちを支援してきた人間が、選挙させろいって抗議しただけで大阪府警にパクられて、4人起訴されて未だに勾留されている!!

さらに!関西地区生コン支部(生コンクリートの労働組合)にも不当弾圧が!!自分たちの生活を守るために行った抗議に対して、大阪府警は組合メンバー13人を逮捕して、さらに起訴!!

さらに!さらに!大阪のアメリカ村じゃあ、連日、大阪府警がダンスクラブを摘発!経営者を逮捕して営業停止させてるっつう!この背景には、あのファシモトならぬハシモトが、アメ村のクラブを潰して大阪都構想のカジノやナイトクラブへ誘致したいっていう腹があるらしい!!

ファシモト府知事や、インカムを耳に突っ込みすぎて仕舞には抜けなくなったオマワリや、警察そっくりな検事や裁判官に言いたい。

住民票を返せ、選挙に行かせろって叫んだり、激しい競争社会から自分の生活を守ったり、クラブで踊って楽しんだりすることの、なにが、悪い!!あんたら、人間を否定する気か??

金があって、権力があれば、なにしても許されるっつう!!!!そんなことは、許すわけないだろ!!
ALL AUTHORITY ARE BASTARD!!!


っていうのは、個人の意見ですあります。

連絡先

主催:えぇかげんにせぇ!警察・検察・裁判所 反弾圧ネットワーク 

連絡先:06-6583-5516 

Email:web@rentai-union.com



5635310_1203461768_192large.jpg



以下、原口氏の文章、勝手に載せます。わかりやすいのでぜひお読みください。
4・5釜ヶ崎大弾圧と原発を考えるための覚え書き


おかんとおとんの原発いらん宣言。

Category: 未分類  
logo.jpg

おかんとおとんは、あんたに好き嫌いせんと、
何でも食べて、元気に育って欲しい。
ただ、それだけや。

おかんとおとんは今、悩んでる。
3月11日に東北で大地震があった。
さらに福島県で原発事故が起きたんや。

福島原発からは放射能がアホみたいにダダ漏れして、
空気中にも海にも垂れ流し状態なんや。

この放射能ってのは、なかなか、ややこしくって、
小っちゃいあんたをひどい病気にしてしまうんや。
福島じゃぁ、この放射能によって生まれた場所を離れる人も
おるんや。

うちらが住んでる関西にも、原発がたくさんある。
日本は地震大国で、近い将来、また大きな地震が起こるらしいわ。
そうなったら、ほんまにあんたを日本で育てていけるんやろか…。

おかんとおとんは今まで、専門家や電力会社・政治家に
いっぱい色んなことを任せてきた。
その結果がこれや。

だから、おかんとおとんは反省した。

おかんとおとんは自分たちのあたまで考え、
自分たちの言葉で話して、
自分たちのやりかたで動いていこうって決めたんや。


ほなら、ここで宣言するわ。
おかんとおとんは「原発反対」や!!


------------------------------------------------------------------------------------------

PS どう考えても、これは、私が敬愛して止まない水田ふうさん調の文面。
わたくしもエサ関西弁が板についてきた今日この頃であります。






「ナツダツゲンパツ!何も言えなくてダツ!何か言いたくてナツ!」

Category: 未分類  
tumblr_lo0eirRoOn1qgoyldo1_500.jpg


★7月31日(日)ANTI NUKES サウンドデモ!!

「ナツダツゲンパツ!何も言えなくてダツ!何か言いたくてナツ!」開催決定!!!

場所:大阪市・西梅田公園 午後2時~


★リレートーク! 

井戸 謙一 (弁護士、元裁判官)
平賀 緑 (Midori.info - 持続可能な食とエネルギー)
原口 剛 (Urban-Social geography)
八木 美砂子(子どもを放射能から守る全国ネットワーク)

★対談!

モブ・ノリオ(作家)×酒井隆史(社会思想研究)
司会 DJ Handa 

★LIVE

ORIGINAL KOSE (GREEN GREEN), MISON-B ,etc...

★午後4時~サウンドデモに出発!!!

DJ レンタル(1★狂/SOUL FIRE),DJ NICE★J ,
DJ 原発大往生 a.k.a. IDO , etc...

デモコース:西梅田公園→中之島!→土佐堀通り→なにわ筋→本町通→御堂筋→難波

ナツダツゲンパツデモコース地図

詳しい情報:http://osaka-antinukes.tumblr.com/
問い合わせ: 6.5antinukes@gmail.com
twitter : 7.31antinukes(antinukes)

※まだ、いろいろ調整中です。追加、変更ありまっす。西梅田公園の高架下でトークやパーティやりますので、暑さよけになると思いますー。各自、暑さ対策お願いしますー。家族連れ猛歓迎!!!デモ時、こども隊結成予定!こどもプール設置予定!!楽器、太鼓、プラカード、水鉄砲、プール、ビール、鳴り物準備集合でございます!!

tumblr_lllzzizfLw1qksrafo1_400.jpg



高江ヘリパッドお断り、辺野古新基地お断り 全世界一斉アクション

Category: 未分類  
titleimg.png

7月1日から3日まで行われた、高江ヘリパッドお断り、辺野古新基地お断り 全世界一斉アクション。
大阪でもやりたかったが、できなかったので、せめてもと、東京の防衛庁前で読んでもらうために、シコシコかきました。よかったら、読んでください。


▼抗議文

 ちょっと、今日は一言いわせてください。警備してるそこの方、インカムつけてるオマワリさん、やかましいインカム外して、私の話をきいてください。

 7月から沖縄の高江で米軍ヘリパッドの強行工事が再開されると聞きました。

 高江の人たちは、ずうううううううううううううと、米軍基地に反対して、座り込みを続けています。

 それなのに、なんで、沖縄の高江にね、米軍のヘリパッドを作る必要があるんですか?

 高江の人は、米軍基地に迷惑していらないって、いってます。米軍によって、生活や自然が破壊されて困るいってます。フツウの生活がしたいいってます。

 それに、米軍は世界中でなにをしているか知ってますか?

 知ってますよね?爆弾落としたりして、人を殺してるんですよ。

 私には小さな子どもがいます。インカムつけたオマワリさんや、そこにいる警備の人、あなた方にも子どもがいるかもしれません。

 子どもはホントうるさいし、育てるのに金かかるし、自分の時間奪われるし。フェミニストには怒られるけど、一瞬の中だしが何十年もって考えると、本当に子育ては大変です。

 なにが言いたいかって、そんなにね、手をかけて、ほんと、かわいくて仕方ない子どもをね、米軍とか兵隊ってのは、一瞬で、その子の顔も、目も、手も、何も見ずに、簡単に殺してしまう。

 こんなに恐ろしいことってない。こんなに理不尽なことってない。

 原発だって同じだし、もう、立場の弱い人たちだけに、誰もいらないっていうものを押し付けるのはよしませんか?自分の家の横に、危険きわまりない放射能をまき散らす原発があったり、うるさくて危ない米軍基地があったら、嫌じゃないですか?

 もう、人殺しも、誰かが嫌だっていうものを、押し付けるのはやめましょう。

 今からでも間に合う。あなたの、うるさい上司からの命令が流れるインカムを叩きこわし、自分の魂と、自分の声に従ってください。私は、いつでもあなたを仲間として受け入れます。


 できたら。

 最後にいわせてください。原発も、米軍基地も、警察国家も、もうたくさんだ!!糞くらえ!!!!!

 オールコップバスタード、センキュー!

(志賀直輝 大阪・京橋、高江路上文庫参加者)


以下転送
http://d.hatena.ne.jp/hansentoteikounofesta09/


高江ではすでに6月15日深夜に重機が抜き打ち搬入されそうになったり、27日にも沖縄防衛局員と作業員が来たりしているため、24時間体制での座り込み監視が始まっています(「やんばる東村 高江の現状」http://takae.ti-da.net/より)。

 7月再開が危ぶまれる高江ヘリパッド工事強行をとめよう! 行けるかたは現地へGO!すぐには行けないよ~というかた、今週末、いろんなところでアクションが予定されていますので以下にご紹介します。合流して一緒に声をあげましょう! そして「よし、自分の街で何かやっちゃおう!」というかた、ご連絡ください(no.base.okinawa@gmail.com)。掲載します!



沖縄現地では座り込み・監視行動が続いています!

 ↓↓↓↓↓↓

▽高江

  http://takae.ti-da.net/ やんばる東村 高江の現状

 http://nohelipadtakae.org/files/takae-sit-in-guide2.pdf 高江ってどこ?行き方&ガイドMAP



▽辺野古

 http://henoko.ti-da.net/ 辺野古浜通信




7月工事再開をとめよう!「高江にヘリパッドはいらない」全国、全世界で!

 ↓↓↓↓↓↓



6月30日(木)

▼ハワイ

 HOA (Hawai`i Okinawa Alliance)

 軍事主義と海外の米軍基地に対する集会

 “RALLY AGAINST MILITARISM & OVERSEAS U.S. BASES”

 日時: 6月30日 16:00~18:00

 場所: FEDERAL BUILDING (Ala Moana Blvd & Punchbowl),ハワイ・オアフ島

 http://www.dmzhawaii.org/?p=9010



7月1日(金)

▼防衛省前(東京都新宿区市谷本村町5-1)

 高江ヘリパッドお断り! 辺野古新基地お断り! 7.1防衛省ど真ん前デモ

 日時: 7月1日 17:30街頭アピール 18:00デモ出発 19:30防衛省申し入れアクション

 場所: JR飯田橋駅西口を出て左の交差点集合

 http://d.hatena.ne.jp/hansentoteikounofesta09/20110701/1307372935



7月2日(土)

▽札幌

 基地も原発もいらない まちかどリレートーク

 日時: 7月2日(土)12:00~13:00

 場所: 大通り公園4丁目

 私たちの目が、大震災や原発に向いている間に、沖縄で米軍基地を固定化する動きが、ドンドン進んでいます。この動きを何としても止め「普天間基地の即時閉鎖、辺野古への新基地建設を認めない」という声をあげましょう。

 沖縄・普天間基地へのオスプレイ(垂直離着陸機)配備反対

 ヤンバルの森(沖縄・高江)にヘリコプター基地はいらない

 米軍基地・演習場は、沖縄にも馬毛島にもいらない

 原発を一刻も早くゼロに、泊にも大間にも原発はいらない

 呼びかけ: 北海道平和運動フォーラム・ほっかいどうピースネット・安保破棄北海道実行委員会

 連絡先: ほっかいどうピーストレード(越田)090-7519-1731


7月3日(日)

▼奈良

 沖縄に米軍基地はいらない 奈良の集い 普天間・辺野古・高江・・・すべての米軍基地撤去!!

 日時: 7月3日 16:00ビラ配り

 場所: JR奈良駅前



▼愛知

 あいち沖縄会議 街頭宣伝

 日時: 7月3日 16:00街頭宣伝

 場所: 栄バスターミナル



▽新潟

 ヤ~ルーの会「基地はどこにもいらない」新潟駅前アピール

 日時: 7月3日 17:00~18:30(毎月第1日曜日)

 場所: 新潟駅前

 http://fromniigatanobase.blog116.fc2.com/




7月4日(月)

▽防衛省前

 防衛省正門前 毎月の防衛省抗議行動

 日時: 7月4日 18:30

場所: 防衛省前(JR・地下鉄「市ヶ谷」「四ツ谷」駅7分)

 主催: 辺野古への基地建設を許さない実行委員会

 連絡先: 沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック(090-3910-4140)



7月9日(土)

▽京都

 京都にやんばるの森が出現するよ!!やんばるの生き物着ぐるみデモ(仮)

 日時: 7月9日 14:00集合 15:00出発

 場所: 三条河川敷集合

連絡先: 090-6893-5667 ezohiguma_iikumayahoo.co.jp

 主催:高江について考えるデモみたいなのをやるために集まった人たち

 http://d.hatena.ne.jp/takaedemo/

Permalink | コメント(0) | トラックバック(1) | 08:48
idトラックバック 2011-06-23
「高江ヘリパッドお断り! 辺野古新基地お断り! 全世界一斉アクション 7.1-3」呼びかけへの応答

わたしたちは「高江ヘリパッドお断り! 辺野古新基地お断り! 全世界一斉アクション 7.1-3」を呼びかけています。

(わたしたち自身の行動は、「7.1防衛省ど真ん前デモ 」になります。)

この呼びかけに応えてくださった方の声・団体の活動を紹介します。

それぞれの場所で、ともに日米関係当局にたいする抗議の声をあげましょう!



________



《団体》 

▼沖縄に米軍基地はいらない 奈良の集い7月3日 16:00 ビラ配り@JR奈良駅前

7月31日 「沖縄に米軍基地はいらない 奈良の集い 普天間・辺野古・高江・・・すべての米軍基地撤去!!」@JR奈良駅前



▼あいち沖縄会議

7月3日 16時から 街頭宣伝@栄バスターミナル



▼HOA (Hawai`i Okinawa Alliance)

軍事主義と海外の米軍基地に対する集会

“RALLY AGAINST MILITARISM & OVERSEAS U.S. BASES”

日時: 6月30日(木)16:00~18:00

場所: FEDERAL BUILDING (Ala Moana Blvd & Punchbowl),ハワイ・オアフ島

http://www.dmzhawaii.org/?p=9010



▼沖縄とむすぶ市民行動・福岡


日時:7月3日(日)16:00~17:00

場所:大濠公園(福岡市中央区)西側(アメリカ領事館そば)

   http://yj.pn/Q6up7M ←このあたり

呼びかけ:沖縄とむすぶ市民行動・福岡

     TEL 090-1364-2261(木下) MAIL info@okimusu.info

     WEB http://www.okimusu.info/



7月31日(日)大阪・反原発サウンドデモ!

Category: 未分類  
★7月31日(日)午後から大阪市内にて「原発猛反対 サウンドデモ+シンポジウム(仮)」開催決定しました!!!詳細は未定ですが、決まり次第、当ブログにUPします!!


20110611-_MG_0363.jpg
▲柏原氏の写真 

どこかで見た顔だと思えば、てめえではないか!自分の写真を眺めてたら、自分好きだねって相方に言われました。さらに、自分のブログに貼り付けるほど、自分が好きでございます。文字通り、しこしこアナキストでございます。そういえば、昔、本気で原発の代用にマスターベーションによる自家発電を考えていたことがあった。今こそ、多種多様な自家発電で。というより、水力や火力だけで、充分、電気は賄えてるんだし、天然ガスがかなり見つかったいってるから、原発じゃなきゃだめなんていう、嘘つきには、わたしの自家発電を浴びせてやることにしよう。


東西交流会+脱原発ピクニック

Category: 未分類  
★6月26日(日)2時ぐらいから、難波リバープレイスの川べりで「東西交流会+脱原発ピクニック」やります!!当日は、東京で毎月、巨大サウンドデモ「原発やめろデモ」を企画している、Irregular Rhythm Asylum の成田圭祐氏や、RLLのハーポ部長(予定)をゲストに迎えます!また、京都で「1週間ぶっとおしデモ★アゲインスト原発」の主催者らも乱入予定!!!これは、盛り上がること間違いない!東西のぶっといネットワークをつくりやしょー!

(雨天場所変更有、途中移動する可能性有、かなり適当な企画ですー。家族連れ歓迎!酒、つまみ持参で!!変更時はツイッターであげまーす!)



6月11日は世界同時多発・脱+反原発デモ!!

Category: 未分類  
untitled.jpg


★6月5日原発卒業式・サウンドデモがそのまま、6月11日世界同時多発・脱原発デモin大阪に、ごっついサウンドシステムとぶっといDJを引き連れてガンガンガンにサウンドデモしますー!!!!

2011年6月11日(土) (雨天決行)

 御堂筋南下淀屋橋-本町-心斎橋-ナンバ


【集会】 2:00~2:30

大阪・中之島剣先公園(中之島公園東エリア)
 
【デモ】 3:00~4:30

★家族、子連れ、親子大大大歓迎!!太鼓、ドラム、楽器、プラカード猛歓迎!!!

【問合】 ストップ・ザ・もんじゅ
 tel:072-843-1904 fax:072-843-6807


★サウンドデモDJ参加決定!!!

◎SAK DUB I

◎原発大往生 a.k.a. IDO

◎サウンドシステム: nok’s sound system

まだまだ、参加予定!!!こうご期待!!


★サウンドデモに関する問い合わせは以下へ

6.5antinukes@gmail.com



Continue


6月5日原発さよならサウンドデモ!in 大阪 ついでにハシモトもさようなら!

Category: 未分類  
5635310_1139960033_64large.jpg


ほんと、大阪のあの、なんとかいう、ハシモトとかいう、あの府知事の男、
あれは、本当にうっとおしい。学校の式で君が代、日の丸、拒否する教員は
首にしていいシステム作らないけない、とかいいやがって。いろんな教員がいないで、どですかでんって感じなのに。みんな、共産党な教員も相当にうざいが、みんな、ファシストな教員ってのは本当にご勘弁を。頼みます。うちの可愛い子にはそんなとこにやりたくない。


そんで、私は、一瞬だけ、前に小学校で糞サブ教員とし働いたことあって、卒業式のあのくだらない物々しい空気は忘れられない。あの教育委員会と、校長らのあの危ない眼差し。

ちなみに、わたくしは、卒業式の練習中から、君が代合唱の練習の起立しなきゃいけないとき、断固として座っていたせいか、卒業式当日は裏方にまわされて、ほっとした思いでがありんす。


そんな私も、今では、仲間と違う卒業式を迎えようとしています。
なんて、どうでもいいつなぎですが、以下、だいぶ固まりました。


転送大歓迎!!

★6月5日(日)PM3:00 場所:大阪市南堀江公園

原発(強制)卒業式+サウンドデモやります!!!!!!!!!!!

ええじゃないか~!ええじゃないか~!
原発なくても~ええじゃないかぁ~!!!

Anti nukes sound demo!!!
6.5(sun) pm3:00,Minami horie park in osaka city


★第一部 pm3:00 

◎LIVE/ジェロニモレーベル

◎原発卒業式・来賓挨拶・答辞・送辞/司会・淀川徳丸 etc...


★第二部 サウンドデモ!!!!!! start pm4:00

◎2YANG [1☆狂、国際ボーイズ]

◎DJ INBE

◎DJ ヨネクラ(K dan ren)a.k.a. DJ HANDA

◎SAITOON(FORTITUDE)+シガクロ(ヤマキ★ユニオン)

◎DJ 枝野官房長官 a.k.a. DJ Kihira Naoki

◎DJ Michioshka

◎DJ ええやないか a.k.a. FULLMOON MONDO

◎DJ HAV (Soul Fire)

◎DJ killer

and more....


トラック式DJブースと、リヤカー式・屋台DJブースが出ます!!


※サウンドでもは激しい雨天時、多少変更ありまっす。デモは雨天決行! 


★デモコース決定!!

PM4時ぐらい 南堀江公園出発 立花通→四ツ橋→三角公園→長堀通→御堂筋→千日前通→谷町9丁目→谷町筋→四天王寺→天王寺公園 


かなり長いので途中参加、離脱大歓迎!!デモ中随時、twitterからつぶやきます!!

子連れ、親子大大大歓迎!!楽器、ドラム、鳴り物、
プラカード、なんでも大歓迎!!!!!!!


連絡先 call me!!
6.5antinukes@gmail.com
twitter antinukes(6.5antinukes)


------------------------------------------------------------------


★去りゆく原発に贈るデモ!!3年B組ゲンパチ先生!!

私たちは、たくさんのことを学びました。どれほど原発が地震に弱いかを、どれほど政府が役立たずかを、どれほど電力会社が欲ボケかを、今まで私たちが、どれだけマヌケだったかを。もう十分だ。一刻もはやく、卒業しよう、原発におびえる生活を。

だけど、いつまで待っても、原発は卒業式をやってくれない。これ、なに待ち? 発明待ち?票待ち?金待ちか?! なんだか知らんが早くしろよ!

この島には、今日にも明日にも来るかもしれない、地震と津波が待っている。時間がないんだ。3月の卒業式を待ってはいられない。

だったら、こっちからやってやれ! 原発からの卒業じゃない。卒業させよう!原発を!大事なことは、自分たちでやるんだ。原発強制卒業式だ! 

いまだに「安全」と「影響はない」を繰り返す、政府、電力会社、御用学者たち。放射能と嘘を、環境と時間に薄めてごまかし、新たな危険をつくりだそうとする無責任と無反省。信じられぬと嘆くよりも、奴等を信じて死ぬよりも、信じられるか!と笑いとばすほうがいい。忘れないでいよう、「想定外」や「風評」なんか、嘘つきどもの言い訳だ。

名残惜しいか? もうたくさんだ!さよならだけでは寂しすぎるから、卒業祝いに爆音も添えて、去りゆく原発たちへ、贈るデモだ!


------------------------------------------------------------------


▼help us!!!協力・サポートしてくれる方募集しております!!

私たちは、6月5日に原発卒業式とサウンドデモを大阪市内で企画している個人の集まりです。親子、フリーター、バンドマン、DJやってる人、平社員、酔っ払い、社長さん、金ない人、いろいろな立場の人がいっしょにやってます。また、固定したグループでもないので、あまりしっかりした企画力がありません。

そこで、できたら、一緒にデモのスタッフとして裏方をやってくれる方、ネットで情報を拡散していただける方、ラップやってくれる方、プラカードや垂れ幕、ビラなど作ってくれる方、その他、なんでも協力していただける方、ご連絡か、または勝手にやってください!!!

6月5日原発卒業式制作委員会 6.5antinukes@gmail.com


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


antinukes.jpg


tumblr_lm984weuP91qi1yrpo1_1280.jpg


6月5日大阪・反原発サウンドデモ、出演DJ+デモコース決定!!!

Category: 未分類  
★6月5日(日)PM3:00 場所:大阪市南堀江公園

原発(強制)卒業式+サウンドデモ!!!!!!!!!!!


▼参加MC、DJ続々と決定!!!


◎2YANG [1☆狂、国際ボーイズ]

◎DJ INBE

◎DJ HANDA

◎SAITOON(FORTITUDE)

and more....

トラック式DJブースと、リヤカー式・屋台DJブースが出ます!!

まだまだ出演者募集しております!お願いします!!

※サウンドでもは激しい雨天時、多少変更ありまっす。デモは雨天決行! 


●デモコース決定!!

PM4時ぐらい 南堀江公園出発 立花通→四ツ橋→三角公園→長堀通→御堂筋→千日前通→谷町9丁目→谷町筋→四天王寺→天王寺公園 


かなり長いので途中参加、離脱大歓迎!!

子連れ、親子大大大歓迎!!楽器、ドラム、鳴り物、
プラカード、なんでも大歓迎!!!!!!!


連絡先 call me!!
6.5antinukes@gmail.com
twitter 6.5antinukes



6月5日(日) 原発(強制)卒業式+サウンドデモ IN 大阪 

Category: 未分類  
5635310_1139960033_64large.jpg


去りゆく原発に 贈るデモ!!!3年B組 ゲンパチ先生!!

 私たちは、たくさんのことを学びました。どれほど原発が地震に弱いかを、どれほど政府が役立たずかを、どれほど電力会社が欲ボケかを、今まで私たちが、どれだけマヌケだったかを。もう十分だ。一刻もはやく、卒業しよう、原発におびえる生活を。
 だけど、いつまで待っても、原発は卒業式をやってくれない。これ、なに待ち? 発明待ち?票待ち?金待ちか?! なんだか知らんが早くしろよ!この島には、今日にも明日にも来るかもしれない、地震と津波が待っている。時間がないんだ。3月の卒業式を待ってはいられない。
だったら、こっちからやってやれ! 原発からの卒業じゃない。卒業させよう!原発を!大事なことは、自分たちでやるんだ。原発強制卒業式だ! 

 いまだに「安全」と「影響はない」を繰り返す、政府、電力会社、御用学者たち。放射能と嘘を、環境と時間に薄めてごまかし、新たな危険をつくりだそうとする無責任と無反省。信じられぬと嘆くよりも、奴等を信じて死ぬよりも、信じられるか!と笑いとばすほうがいい。忘れないでいよう、「想定外」や「風評」なんか、嘘つきどもの言い訳だ。
 名残惜しいか? もうたくさんだ!さよならだけでは寂しすぎるから、卒業祝いに爆音も添えて、去りゆく原発たちへ、贈るデモだ!


▼日時:6月5日(日)PM3:00 場所:大阪市南堀江公園

antinukes.jpg

★6月5日(日)PM3:00 場所:大阪市南堀江公園
原発(強制)卒業式+サウンドデモやります!!!!!!!!!!!

ええじゃないか~!ええじゃないか~!
原発なくても~ええじゃないかぁ~!!!

Anti nukes sound demo!!!
6.5(sun) pm3:00,Minami horie park in osaka city


▼参加MC、DJ続々と決定!!!


◎2YANG [1☆狂、国際ボーイズ]

◎DJ INBE


※まだまだ参加募集しております!お願いします!!

※サウンドでもは激しい雨天時、多少変更ありまっす。デモは雨天決行! 


▼ブログあります!要チェック!
http://osaka-antinukes.tumblr.com/


▼協力・サポートしてくれる方募集しております!!

私たちは、6月5日に原発卒業式とサウンドデモを大阪市内で企画している個人の集まりです。親子、フリーター、バンドマン、DJやってる人、平社員、酔っ払い、社長さん、金ない人、いろいろな立場の人がいっしょにやってます。また、固定したグループでもないので、あまりしっかりした企画力がありません。

そこで、できたら、一緒にデモのスタッフとして裏方をやってくれる方、サウンドシステムや発電機を提供していただける方、ネットで情報を拡散していただける方、ラップやDJをやってくれる方、その他、なんでも協力していただける方、ぜひご連絡くださいませ!!!

6月5日原発卒業式制作委員会 
6.5antinukes@gmail.com
twitter 6.5antinukes

untitled.jpg


デモデモデモ!

Category: 未分類  
demoomotekiiro.jpg

【福岡】
▼「脱原発 サウンドデモ イン 福岡 デモれ!ニッポン!原発はいらない!
玄海原発をやめろ 全原発をやめろ 福岡1万人デモ」
[日時] 2011年5月8日 13:00集合 14:00デモ出発
[場所] 福岡・天神 警固公園
[コース] 警固公園→国体道路→渡辺通り→明治通り→天神西通り→国体道路→渡辺通り →警固神社→警固公園

 「現在、点検中で停止している佐賀県玄海町の九州電力玄海原発2号機(老朽炉)、昨年放射能漏れを起こし停止中の玄海原発3号機が、5月中にも再稼働するかもしれません。福島第一原発が3月11日の震災で放射能漏れを起こし、その解決には100年かかるとも言われています。そのような中の玄海原発2、3号機の再稼働を止めたい。
 でも、ただ「原発反対!」「原発止めろ!」とデモをしても一部の人だけの声として受け入れられずに終わってしまいます。今福岡でもあちらこちらで、小さなコミュニティーができデモやパレードが行われています。ぜひこのタイミングで、みんなで大きな声にしていきたい。しかも、楽しく。音楽、踊り、仮装、パペットなどを取り入れた「博多どんたく」にも負けないデモをやります。どうぞ、どうぞ、ふるってご参加ください。」

[DJ] MC FUSK NUKES/DJ pktsugi/DJ KATO/DJ EIICHI/DJ GWAAN-G
※雨天決行、プラカード、仮装、楽器大歓迎!

[主催] 原発いらない福岡実行委員会


osakanonuke.jpg

【大阪】
▼「5.7 大阪 脱原発!! サウンドデモ(仮)」
[日時] 2011年5月7日 15:00~(予定)
[場所] 大阪南堀江公園(予定)
[コース] 南堀江公園→心斎橋、難波周辺をぐるっと。

 「福島であれだけの事故を起こしながら、他の日本各地にある原発はいつも通り稼働中。東海地震の震源域の真ん中にある浜岡原発も。さらには、上関や青森では、懲りずに新しい原発を作ろうとしている人たちまでいる。ちっちゃい事故やったら平気で隠す。おっきな事故があってもやっぱり隠す。反対の声を出さないことは、容認しているのも一緒。嫌なもんは嫌と言わないと、どんどん知らんうちに話は進んでいく。声をあげよう。音をだそう。ミナミの街をやかましい怒りの声・音で埋め尽くしましょう。」

[主催] 5.7大阪脱原発デモ実行委員会


d0017381_19155268.jpg


【神戸】
▼「原発あかんデモ+被災者支援募金
05.07 "THINK FUKUSHIMA+WALK" IN KOBE」
[日時] 2011年5月7日 14:00集合 15:00デモ出発
[場所] 神戸・東遊園地
[コース] 東遊園地→センター街→元町→メリケンパーク

 「この度、福島で起きつつある悲惨な原子力発電所の事故を二度と起こさないためにも、国、行政、メディア、電力会社に対して、現在までの電力政策方針に対してNOという声をあげると共に脱原発、電気の自由化を求めていきたいと考えています。
 今回の原子力発電の事故の責任は、東京電力や行政、メディアに責任があると思います。しかし、このような事故が起きてしまう前に、もしかして私たち は彼らを止めることが出来たのではないでしょうか?今回のデモは、今回の事故の責任を誰かに押しつけるのではなく、責任有る立場の国や行政、メディア、電力会社の姿勢を変えていき、二度とこのような事故が起こることのない世界を作るための最初のステップにしたいと考えています。このデモを通じて、電力による不平等を無くしたり、このようなひどい事故二度と起こしたりしないため、まずは自分たちの無関心、無知、無力感の悪循環を止めるきっかけを作りたいと考えています。
 その悪循環を止めるためにも、まずはデモを行うことによって「こんなにたくさんの若い人がこれじゃあよくない」と考えているという事実を皆さんに知って頂こうと思っています。通行人の方にアピールするのはもちろん、参加することによって、参加者が考えるきっかけになったり、 NOという勇気になったりすればいいなと思っています。だから、デモなんか興味の無かった若い人にこそ来てほしいと思います。僕自身も、一ヶ月前までは全くデモに参加したことがありませんでした。言いたいことがあるからデモに行く、ではなく、分からないからデモに行く。デモに参加した結果として、考えたり、調べたり、声を上げたり、意見を言う事ができるようになっていけば、と思っています。
 偶然にも神戸市は早くから非核三原則を掲げていました。その街の歴史にリスペクトを払いながら、神戸の街から、原発を推進する国、行政、メディア、電力会社に対してNOという声を上げていきましょう!また不幸な偶然ですが、兵庫、神戸という街は阪神大震災を経験しています。震災のつらさ、復興への長い道のりは察するにあまります。一刻も早く被災者の皆さまが震災、津波、放射能の多大な被害から新しい生活へ戻られるよう被災者支援の募金活動をいたします。これからの日本や世界を担う若い世代のわたしたちから、自分たちの社会のことをしっかり考え、被災した方へ最大限の支援はじめましょう!」
 「脱原発、原子力発電について考え、声をあげよう!/被災地の方々に贈る募金活動も行ないます。/デモ初めてという人こそ気軽に参加してください/若い人大歓迎/コスプレ、プラカード、鳴り物OKです。」

[主催] "THINK FUKUSHIMA+WALK" IN KOBE 実行委員会

20110423_2323283.jpg

【名古屋】
▼「母の日×卒げんぱつ 感謝祭&パレード」
[日時] 2011年5月8日(日)12:00集合 14:00パレード
[場所] 名古屋・若宮大通り公園ミニスポーツ広場
[コース] 矢場町~久屋大通~三越前~中部電力~大津通り~矢場町

 「たくさんの人が少しづつ、歩き始めています。一緒に歩きませんか??東京ではすでに3万人近くが延べで歩きだしました!大阪でも3500人、静岡で800人、津でも300人。名古屋で3000人規模の脱原発イベントを5/8(日)母の日に企画しています。母の日に合わせて、福岡、東京でもパレードが行われます!1人の1000歩より、1000人の1歩★☆」

 「もうそろそろ母の日だなぁ…今年は何を贈ろう??毎年母の日には贈り物をする方も多いと思いますが、私もこんなことを考えていた一人です。東北関東大地震と津波で、福島原発震災が起き、安全神話はもろくも崩れ、日本中に放射性物質が撒き散らされる事態となってしまいました。おなかに赤ちゃんがいる・絶賛育児中・この先ママになるかもしれない、などなど(私自身、将来ママになるかもしれない身なので、正直とても不安です…)原発やその事故への、素朴な不安に揺れるママたちに、はたして今年もカーネーションだけでいいのだろうか、ママ・子どもたちが安心して生活できる世の中にすることこそが”今”できる最高のプレゼントではないだろうか・・・そうだ、5月8日を"卒げんぱつ"感謝祭を行い、持続可能かつ、未来の世代に負担を押し付けないエネルギーへの転換、つまり、原子力に頼らない経済や社会にしていくきっかけを、ママたちに贈ろう!と考え今回のイベントを開くことにしました。
 怒っても、嘆いていても始まらない、これからの未来に向けて前向きに考える、ポジティブアクションをモットーに、脱原発を歩こうぱれーど・母の日特別音楽ライブ!・子どもも楽しめる、学校では教えてもらえない楽器体験・軽食ブースetc. 家族で来ても楽しめる、そんな一日をすべてのママたちに愛と感謝をこめて贈ります。今年は、カーネーションとともに明るい未来をプレゼントしませんか?では、当日会場で待っています」

※パレードのみ参加される方も、13:30には会場へお越しください。
※プラカード、のぼり、鳴り物、仮装、大歓迎(15:00~17:30 パレード後、ママ対象に「脱原発 ママミーティング」をナディアパーク6階プレゼンテーションルームで行います)

[主催] 脱原発×STOP浜岡


d0017381_20592210.jpg


【東京】
▼「子どもたちの未来のために歩こう ~
「世田谷エネルギーシフト55パレード」開催
[日時] 2011年5月5日(子どもの日)集合12:30 出発14:00
[場所] 東京・世田谷 羽根木公園草広場・梅林入口
[コース] 羽根木公園~梅ヶ丘駅南口側~梅ヶ丘通り~
環七通過~代沢十字路通過~ 代沢せせらぎ公園

「エネルギーシフトへの流れを、今・ここ世田谷からはじめよう。みんなが知恵を出し、支え、助けあい、つながりあい、子どもたちが安心して外で駆けまわる、未来を一緒につくりましょう。東日本大震災と原発事故から、2ヶ月が経とうとしています。想いをたくさんの方たちとともにわかちあい、子どもたちの未来へつながる道の一歩をみなさんと一緒に歩いていけたらと思います。楽しいパレードを予定しています。プラカード、楽器、なりものなども是非、ご持参下さい。また解散地の代沢せせらぎ公園では、参加して頂いたみなさんと交流の場になればと、アフターピクニックをします。どうぞお気軽にご参加下さい。」

※出発までの時間はアピールとライブを予定しています。
※パレード終了後にアフターピクニックを予定しています。ピクニックからも参加できます。
※食べもの、飲み物、おやつなどをご準備可能な範囲でお気軽にご参加下さい。

[主催] 世田谷エネルギーシフト55実行委員会
[賛同団体] シモキタボイス実行委員会、世田谷市民運動いち、たがやせ世田谷区民の会、トランジション世田谷 茶沢会、ふろむあーす、ふろむあーすカフェ・オハナ、トランスコミック、気流舎、Never Never Land、Save the 下北沢、世田谷ボランティア連絡協議会、発信する子どもたち 他 呼びかけ中

d0017381_19224860.jpg


▼「5.7 原発やめろデモ!!!!!!!渋谷・超巨大サウンドデモ」
[日時] 2011年5月7日 14:00集合 15:00 超巨大サウンドデモ出発
[場所] 東京・渋谷 渋谷区役所前交差点
[コース] 渋谷区役所前交差点→原宿駅前→表参道→青山通り→
ハチ公前スクランブル交差点→明治通り→渋谷区役所前
※雨天決行

  「高円寺超巨大デモから1カ月!そして、大震災から早くも2カ月が経とうとしているが、いまだに福島原発事故は全然収まらない!テレビや新聞では、なんだか沈静化しているようなことばかり言ってるが、よくよく考えてみたら全然そんなことなく、事態はなにも好転していない!むしろ、相変わらず放射能をまきちらして汚染は拡大しているし、そもそも事態収束の目処は一切立ってない!そして、いまも水や土、海、草木、動物、そして人間にも被害を与え続けていると思うと、やっぱり、危なすぎる!こわすぎる!
 こんな事態を引き起こす原発なんて、どう考えても要らないね!!海外ではこれを機に続々と原発離れが進んでいるのに、日本ではいまだに原発をやめようとしていない。原発はエコでも安全でもなかったことが明らかになったんだから、一刻も早く消え去ってもらわないと困る!もう冗談じゃない!
 前回の高円寺デモに引き続き、もう一度、超大規模デモを巻き起こし、「原発はいらない!」と言いまくってしまおう!
 前回は、普通に東京で不安を感じてる人、子育てが心配なお父さんお母さんたち、自分の街を追われて避難してきた原発周辺の住民など、たくさんの人たちが駆けつけた。今回もさらにいろんな人が街にあふれ出して、さらに超巨大な意思表示をしてしまおう!!
5月7日は渋谷へ繰り出そう!!!」


原発なくてもエエジャナイカ大行進 IN 群馬・高崎

Category: 未分類  
title_eejyan-a5923.jpg

原発をそろそろやめようよ!ってデモです。

「原発反対!」って人、「自然エネルギーがイイ」って人、「こんにゃろ!東電&政府」って人、「よくわかんないけど、なんとなく反対」って人、「今ある電力でやっていこうよ」って人、いろんな考えを持った人がチャンプルーに集まって、それぞれの思いを自由に表現しよう!

小さな希望が共振しあって大きく育つように、私たちの未来を自分達でみんなで変えていこう!

【日時】  2011.5.1(日)正午集合   デモ出発12:40予定
【場所】  高崎駅西口集合(小雨決行)
当日は音響機材も準備できるかもしれないので、サウンドデモになるかもしれません。(雨の場合は中止)

エエジャナイカ大行進の後は、高崎市労使会館で五十嵐高さん(元群馬大学工学部の教授)の講演があります。 13時半~開場予定。Twitter等で広められる人は拡散お願いします。

▼原発なくてもエエジャナイカ大行進
http://eejan.sblo.jp/


FUCK NUKES!!!!!! MAY DAY!!!!!!!!!!!!!!!!

Category: 未分類  
fight_the_powerline2-2.jpg


どうも、今年もメーデーがやってまいりました!今年は、中之島メーデーに反原発サウンドデモリヤカー出します!

安い給料の労働者は、いつもずううううと、政府や会社からピンハネされ続けてきて、んで、電力会社からも同じように、ずうううううと、高い電気代をとられ、その電気代の元の原発は、地球や人間が住めなくなるような、危なすぎる放射能を撒き散らして、テレビに出てくる御用学者は、電力会社から金もらって「放射能は身体にいい」とほざき、テレビつけてりゃ「がんばれ日本」だ、「思いやりは大事」だ、いって、原発事故は何処へやらとばかりのCM、そのスポンサーは、あら、電力会社。それらを守るは政府に、自民に、民主に、日立だ、東芝、よっ三菱重工!てめえはよかれど、子どもや福島の将来は考えず。原子力発電丸儲け。

テレビじゃいわないけど、その陰じゃぁ、大阪・釜ヶ崎で投票させろと訴えただけで逮捕に勾留、米軍基地に反対する沖縄・高江や原発に反対する祝島では、座り込みする住民をおしきって強行工事だ。もんじゅに、六ヶ所村、浜岡原発。地震周期にはいってまいりました。はて、これどうなるの?

いってやる、もう原発も米軍も警察国家も、たくさんだ!そんなに人間なめたら、あきません。


というのは、個人の意見でメーデー告知は以下


▼中之島メーデー
日時:    5月1日(日)
場所:    中之島・剣先公園
時間:    10時から 
サウンドデモ:12時半から
DJ:    NAOYUKI (FROM 八王子・西部ZIONS)、SAITOON(大阪グライドコア)

▼アフターメーデー・パーティ「反原発大宴会」
日時:   5月1日(日)
場所:   大阪城公園(JR・地下鉄森ノ宮駅付近)
時間:   15時ぐらいから
DJ:   NAOYUKI、SAITOON 
LIVE: ジェロニモレーベル(予定)、飛び入り大歓迎!!

連絡先:080-3837-4549 志賀直輝
    
※天候により変更致します
※中之島メーデー主催者の告知ではありません。


恐るべきコンピューター監視法

Category: 未分類  
これは恐ろしい、転送します。

ーーーーーーーーーーーーー
学習会 私たちの言論・表現活動の自由が危ない!
すべてのインターネット通信が監視される?
コンピュータ監視法とは何か

■と き 4月29日(金)午後6時30分~
■ところ かながわ県民センター709号室
     (横浜駅西口から徒歩5分、ヨドバシ・カメラ裏)

■お話し 山下 幸夫さん(日弁連国際刑事立法対策委員会委員長)
「ウィルス作成罪・コンピュータ監視法の危険性」

 法務省は、今通常国会にウィルス作成罪をふくむコンピュータ監視法
を提出し、制定しようとしています。
 共謀罪は法律に違反することを実際に行わなくとも、話しあうだけで
処罰するものですが、コンピュータ監視法の中のウィルス作成罪は、同じ
ようにそれが使用もされていない、ウィルスかどうかもわからないプログ
ラム作成の段階で処罰しようとするものです。そのためには、インターネ
ットによる私たちの通信のすべてが監視されることになるでしょう。共謀
罪とコンピュータ監視法は、いずれも言論・表現行為の段階で、市民に対
する監視を強め、規制しようというものです。

 コンピュータ監視法には、捜査当局が裁判所の令状もとらずに、プロバ
イダーなどにパソコン、携帯電話のメールやホームページへのアクセスな
どの通信履歴を90日間保全要請できるという規定もあります。
 コンピュータは、現在市民生活に重要な情報技術であるとともにに、民
主主義に必要不可欠な真実の情報を知り、世界の人々とともに平和をつく
る通信手段となっています。

この法案ができれば、通信の秘密が侵害され、市民の自由な言論・表現活
動が規制されて、民主主義を危うくするでしょう。
 学習会で詳しく学び、コンピュータ監視法の制定に反対しましょう。
お誘いあわせてご参加ください。

■参加費 500円

■主 催 盗聴法(組織的犯罪対策立法)に反対する神奈川市民の会
 連絡先:045-241-1179(石下)090-2669-4219(久保)


世界中のバックパッカーどもへ

Category: 未分類  
海外にいる暇を持て余す友人たちに。
当分、日本には帰ってこんほうがいいと思うので、
時間あんだから、あんたら、これをみんさい。

しかし、本当に、原発は、ひどい。なにが、がんばれ日本だ。
さんざん、原発で金儲けしておきながらよ、最近ね、TVでは
がんばれ日本とか、思いやり大事ね、みたいなCMばかりで、
なんやそれ、思ってると、そのCMのスポンサーは、原発会社の
社長さんばかりですよ。ふざけるのもいい加減にしろ。

みんながんばらないでいいので、これ見てみて。

http://www.youtube.com/watch?v=ovv2__vc-Nk&feature=player_embedded

http://www.youtube.com/watch?v=UGzNXADgKrg&feature=player_embedded

http://www.youtube.com/watch?v=nKoGPtyKx44&feature=player_embedded

http://www.youtube.com/watch?v=hVy0ePmKUJU&feature=player_embedded

http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk&feature=player_embedded


旅する非暴力直接行動

Category: 未分類  
前に、水田ふうさんが、少人数で「非暴力直接行動」の話会やって、これがめちゃくちゃ面白かった。
そんときに、俺も軽くパレスチナやサパティスタの非暴力直接行動の話させてもらって。

んで、もう、ないと思っていましたが、また旅の話会やります。あいすいません。
それも、オールドスクール・アナキストの方に誘われたので、こりゃあ断る理由もありませんー。
良かったら遊びに来てくださいまし。

日時:4月24日(日曜日)午後1時から
場所:市民共同オフィスSORA
会費:700円(なんかでるっぽいです)

上映:パレスチナ映像2本

市民共同オフィスSORA
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E5%86%85%E6%B7%A1%E8%B7%AF%E7%94%BA1-3-11-402%E5%B8%82%E6%B0%91%E5%85%B1%E5%90%8C%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9SORA&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wl


FREE KAMAGASAKI

Category: 未分類  
俺も、これいってきた。地震だ、原発だ、いってる合間に、大阪では連日、不当逮捕が続いてる。
選挙は、糞だけど、釜ヶ崎のおっちゃんたちには、選挙権すら、ない。それに、文句いってるだけで、
逮捕、あほかと。なんで、選挙に行くのに、警察に囲まれて、投票所は市職員が集団でピケはって、入口を
威圧している。そんで、レオくんは、選挙して逮捕。おいおい、いま、一体、いつの時代なんだ!
警察は、本当にいい加減にしろ。

20110413192706.jpg


4・5釜ヶ崎大弾圧を許さない!
レオを返せ!!釜ヶ崎の仲間たちを返せ!!

 4月10日(日)19時、大阪市西成区の選挙会場・萩之茶屋小学校投票所で、ドキュメンタリー作家である佐藤零郎(以下レオ)が不当逮捕されました。事態は以下のようになります。

 10日の18時ごろからレオは仲間たち数十人と一緒に西成区の釜ヶ崎を歩きながら、住民票を削除された人たちにたいして、投票に行くことを呼びかけていました。その後、萩之茶屋小学校内に入り、自分自身の投票を済ませた後、突然6、7人の警察官につかみかかられ逮捕されました。

 2007年、大阪市は釜ヶ崎解放会館、ふるさとの家、NPO釜ヶ崎に置かれていた2088人分の住民票を本来の住所と違うという見解によりいっせいに削除しました。住民票の削除は、運転免許証や各種資格をとることもできなくなり、生活全般に支障がきたされます。さらに選挙権も奪われてしまう状況に置かれてしまいます。

 よって、住民票の奪還のために、2007年以来、選挙があるたびに釜ヶ崎の労働者と一緒に選挙会場へ出向き、投票所での選挙権の復活を応援するという運動が取り組まれてきましたが、レオもこの運動にかかわると同時にカメラを回し、運動の記録を続けてきました。しかし、レオの逮捕に先立ち、4月5日(火)にこの運動に関わっていた5名が家宅捜査と同時に一斉逮捕され、6日(水)にもう1名逮捕されました。レオが運動に寄り添いながら撮りためてきたDVテープは250数本になりますが、5日に家宅捜査を受けたとき(たまたまレオは不在でした)、すべて押収されてしまいました。

 明らかに、この一斉逮捕すなわち4・5釜ヶ崎大弾圧は住民票の奪還を目指してきた人たちに対する弾圧であり、言論抑圧であることは間違いありません。

 わたしたちは7人にたいする不当逮捕にたいして強く抗議すると同時に、表現の自由にたいする抑圧にたいしても抗議を表明します。

 何よりレオは西成区の住民なので投票会場に入るのは違法行為でも何でもありません。また、街の人たちに投票を呼びかけることの何が悪いのでしょうか?選挙期間の間、市の職員も選挙カーやら街のポスターやらで毎日毎日うるさいほど選挙に行こうと謳っているというのに!!

人間の生きる権利を求めてきた釜の仲間7人を逮捕した権力を私たちは決して許しません。7人全員を取り戻すまでたたかい続けます。そして7人全員が帰ってきた後もこの弾圧やこれまで市・警察がしてきたことは絶対忘れないし、声をあげ続けます。

仲間たちを返せ!
釜の住民票を返せ!!
わたしたちは7人の即時釈放を求めます。さらに、今すぐ押収されたDVテープを返還することを求めます。
みなさまへ幅広い注目と連帯を呼びかけます!
また、7人への連帯のメッセージと救援カンパをお願いします。

2011年4月12日 4・5釜ヶ崎大弾圧に怒る仲間の会

---------------------------------

【連絡先】

電話: 090-6371-5834
メール:tohyo-go410★hotmail.co.jp(★を@に置き換えてください)
ブログ:http://d.hatena.ne.jp/FreeK/(これから更新予定)

【賛同フォーム】(以下を貼り付けてtohyo-go410★hotmail.co.jpまで送信お願いします)

名前(肩書き):
名前の公開:可/不可
メッセージ:
【カンパ振込み先】

名義:4・5救援 振替:00940-5-79726 加入者:釜ヶ崎医療連絡会議



イスラエルの新移民奨励制度・タグリットについて

Category: 未分類  
Six-IDF-Women.jpg


イスラエルの新移民奨励制度・タグリットについて                  美恵子
 
 世界に散らばるユダヤ人をなんとかしてイスラエルに移民させようとする数多くある団体の内、最も有名なものにタグリットがある。この団体の特徴はユダヤ人の若者を対象に無料イスラエル10日間旅行のプログラムを設けていることである。参加者の最寄の空港からテルアビブのベングリオン空港までの往復の飛行機代、イスラエル国内を10日間周遊する観光バス、通訳ガイド、イスラエル兵によるボデイガード、ホテル代、食費がセットで、全て無料となっている。彼らは団体でイスラエルに到着し、観光バスに乗り込んで10日間のイスラエル旅行を無料で楽しむだけでなく、訪問スポットはイスラエルがユダヤ人の故郷であると確信させるように組まれており、ご丁寧なことにイスラエル軍兵士との交流会も設けられる。

応募の条件は年齢18歳から26歳までのみ。多くは北米、カナダからの参加者だ。2000年から始まったこのプログラムにより現在に至るまでおよそ25万人以上のユダヤ人の若者達がこの旅行に参加したと記録されている。どこからそんな予算が出ているのだろうと不思議になるが、驚くことに予算の半分はイスラエル政府から算出される。残りの半分は第2次世界大戦時代にナチがユダヤ人に大して行ったホロコーストの罪ほろぼしとしてドイツから支払われている他、世界のユダヤ協会からも捻出されている。これでイスラエルに住む私の生活がきつい理由がよくわかった。軍事費のみでなく、世界各国のユダヤ人をイスラエルに呼び寄せる為の資金つくりに税金及び物価がむちゃくちゃ高いのである。

 20年前イスラエル人の夫と日本からエルサレムに移り住んできた私は、まずヘブライ語学校に通った。政府が半分負担しているヘブライ語学校の授業料は語学学校にすればそれほど高くなく、週5日、1日5時間のコースで1月当り1万5千円ほどだった記憶がある。しかし私以外の生徒は皆ユダヤ人であったため授業料を払わず、教科書も無料で支給されている不公平さ。この国で私が最初に感じた矛盾の一つであった。

 タグリットのホームページに記載されている旅行の安全性に関する記述を読むとのけぞってしまう。ガザ、西岸地区及び東エルサレムには行かないと書かれているのである。それは大きな嘘で、この団体が嘆きの壁を訪問した後に訪れるダビデの町はシルワン村にあり、東エルサレムに位置するからだ。2000年から始まったタグリットによる団体旅行。この団体旅行は急速に人気を得、年々参加者が急増している。そしてまず、観光バスを停車させておく駐車場に困りだした。シルワン村の入り口にあったパレスチナ人の家は撤去され、現在は駐車場になっている。東エルサレムは国際協定でアラブ人の居住区域であると認められているにも関わらずである。少し機転の利く若者なら自分達が訪問しているダビデの町の遺跡公園が東エルサレムに位置することに容易に気づくはずである。実際、タグリットのプログラムに参加してイスラエルに旅行に来たアメリカ人の若い女性達がことのおかしさに気づき、自発的にイスラエル・家屋崩壊反対運動(Israeli Committee Against House Demolition) にボランティアで参加している何人かと知り合いになったことがある。

このダビデの町の遺跡公園を建設するに当り、そこに住んでいたパレスチナ人達は無理やり追い出された。現在問題になっている東エルサレムの家屋撤去政策は、世界各国からやってくるユダヤ人の団体客がダビデの町の遺跡を訪問しがてらピクニックができる国立公園を作る為であると共に、海外からやってくるタグリットの団体客が東エルサレムに来ていると感じないようにするためでもあるのだろう。

プログラムの目標は、10日間のイスラエル旅行ののち、彼らが移民することである。
他に、帰還法(ユダヤ人の故郷はイスラエルであるとし、世界各国からの新移民を奨励する制度。母方がユダヤ人であれば自動的に其の子供はユダヤ人とされる)が適応されるマサアというプログラムがある。このマサアには10ヶ月のコースで初めの5ヶ月間はヘブライ語を習う為の語学教室(ウルパン)に通わせ、その後の5ヶ月間は各自が自由に専門を選ぶ職業専門学校に通わせるというものがある。マサアに参加する若者の宿舎、語学教室及び専門学校の授業料、教科書は全て無料である。また、年齢関係なく各国から新移民としてやってくるユダヤ人には、1年弱の生活費が与えられ、ヘブライ語の無料語学教室、教科書の無料支給、税金免除、自家用車や電気用品などの輸入品を買えば税金免税額で買えるなど数々の手厚い制度を受けることができる。このようなプログラムが何種類も設けられており、イスラエルがイスラエル国内のユダヤ人の人口を増やす為に必死になっているのがよくわかるのである。





新しいエジプト

Category: 未分類  
20年近く、東エルサレムやイスラエル側に住み続ける、中東の浪速節・美恵子さんからの
3月3日のメールです。

600_ap_cairo_110126.jpg


カイロからお便りします。エジプトは初めてです。
ムバラク時代にはマークされるのが怖くて来れなかったのです。

カイロでは毎日、デモがあります。
タハリール広場ではテントに寝泊りしている人達がまだたくさんいます。
昼間は静かですが、夜になると仕事が終わって皆広場に集合してきます。
『アフマッド・シャフィーク、家帰れ。』と怒鳴っている集団もいます。
タハリール広場のみでデモをしているのではなく、道を歩くたびにデモを見ます。
銀行の前でのデモを見ました。『銀行の頭首を降ろせ。銀行員の給料を上げろ』などのスローガンでした。

今朝は職業安定所前で、デモがありました。失業手当がきちんと払われていないことに対するデモです。
この職業安定所の座り込みデモは夜になった今でもまだ続いています。
皆家族一家連れで毛布を持って来ていて、路上で食事をし、寝泊りしています。
根性が入っています。彼らは要求が受け入れられるまで帰らないつもりです。
素晴らしいです。

夜、彼らの警備に当たっている軍隊の1人が近くのお茶屋に来ました。
コーヒーをすすって暖をとっている私に、『どこから来たの?』と、笑顔で話しかけてきました。
『僕は嬉しいんだ、こうやって民衆が不満を口に出して言えることが』 と、
自分の職業を忘れてしんみりと言いました。

『私も嬉しいよ』 というと『ありがとう』と返って来ました。
お茶屋のおじさんは、『まだだめだ。でもあと3年、5年したらもっと良くなるよ。』と、希望を持って言っていました。

ministry of archaeology 考古学の省の前でもデモがありました。座り込みをしている人も数人います。
参加している人から聞いて分かった限り、考古学関係の仕事をしている人の給料を上げろ、仕事が無い場合は、失業補償をしろという要求です。

プラカードを持っている人、大声で怒鳴っている人、数百人のデモです。座り込んでいる人にインタビューすると快く返答してくれました。

考古学省の建物の前に止まっている豪華な車に大変な人だかりがあり、
車の中にいる2人に向かって、皆大声で怒鳴ったり、大声で話しかけたりしていました。
中にいるのは考古学省(他に言い方あると思いますが。)のトップの人たちでした。
トップがどのような対応を取っているのか見たくて、軽く100人はいる群れの中、
人ごみをよじ分け、開いていた前席の窓に群がっている集団の最前まで行きました。
外国人の私をみたデモ隊たちは私を喜んで前に通してくれました。エジプトが好きになりました。

『すみません、1つだけ質問があります。あなた方はこれらの人々の要求に対して考慮するつもりですか?』
と聞きました。返答は笑顔で、『はい』でした。

他にも、Ministry  Of Education の前でデモをしている学生達を見ました。『教育システムを変えろ。すべての国民に教育を!』もっとあります。
国立病院の職員達の座り込みのストライキ。
看護婦さんたちが看護服を着たままで、Ministry Of Health の門の前で座り込みのストライキ。門の中側には上層部の困惑した顔。門を開けようと皆が門の鎖をがちゃがちゃいわせて潰そうとしたので、軍隊たちが走ってやってきました。彼らは発砲しなかったし、暴力は一切ふるいませんでした。
写真を撮ろうとしていると、怒った看護婦の長のようなおばさんが私に殴りかかるような勢いで
『写真なんか撮るんじゃないよ』、ときたので諦めました。

ムバラク時代には許されなかった言動の自由。
30年の間、人々の胸の中に溜められていた政治の主権者、政府機関のリーダー、会社の頭首に対する不満が、
今皆の心の中から噴出しています。

頑張れ、エジプト。

美恵子


緊急!!

Category: 未分類  
以下転送します

20110222_2094170.jpg

みなさま
現地に行けなくてもなにかできること、声を上げることと考え、抗議文をつくりました。

ぜひ、賛同してください。

◆賛同は、個人(所属もしくは居住市町村つき)でも、団体でも、お願いします。
◆締め切り 2月28日(月)朝10:00まで(整理して、28日中に出す予定)
◆宛先は、以下のメールアドレスまでお願いします。
「上関原発の問題を知る」全国有志の会
grugru@ma.comco.net  
◆呼びかけは、「上関原発の問題を知る」全国有志の会と
虹のカヤック隊応援団@北海道です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2011年 2月 日
内閣総理大臣 菅直人様
経済産業大臣 海江田万里様
環境大臣 松本龍様
山口県知事 二井関成様
山口県上関町町長 柏原重海様
中国電力株式会社 取締役社長 山下隆様

◆山口県上関原発建設計画地の一方的な埋め立て工事に伴う
現場での危険かつ強引な作業に強く抗議いたします◆  

「上関原発の問題を知る」全国有志の会
虹のカヤック隊応援団@北海道

私たちは、山口県上関町の上関原発計画地埋め立てに関して中国電力が説明を求め
る地元住民を全く無視した形で一方的に工事を着手し、現場海上及び陸上で危険な作
業を強行している事に強い憤りを感じています。

2月21日から中国電力は多数の作業員や警備員を動員して強引な埋め立て工事を
再開しました。この一方的なやり方に危機感を持った人達が現地に集まり抗議活動を
していますが、それを全く無視する形での強硬な作業の進め方により、昨日(23
日)、ついに祝島の高齢者を含む2人が負傷し、救急車で搬送される事態が起こりました。
現地の人達の抗議活動は現場に駆け付けられない私たちの意志を代表するものであ
り、中国電力のこのような非人道的で不当な暴力を認めることはできません。

原発問題に限らず、一般市民との十分な論議の場も設けず一方的に力ずくで押し進
めていくやり方が、日本社会のあらゆる矛盾を生み出してきたと言っても過言ではあ
りません。それを軌道修正し、問題点を洗い直し、対話と協調を重んじる中から持続
可能な社会に育て直したいと願う民意を背負って政権交代は実現したはずです。

私たちは、上関原発計画地の対岸わずか4km先にある祝島の住民9割が30年近く
反対の意志を表明していることや祝島の漁師が10億円以上におよぶ補償金を受け取
らず、豊かな自然と共に経済的自立と地域活性化を目指して取り組んできたことを
知っています。

また、埋め立て予定地の田ノ浦周辺は豊かな漁場であると同時に、スナメリクジラ
や天然記念物のカンムリウミスズメの生息が確認されるなど、世界的にも希少な動植
物の宝庫です。昨年開催されたCOP10では、貴重な生物たちの多様な生態系を育んで
きた田ノ浦の海が世界的な評価を受けました。このように世界からも注目されている
独自の生態系を育む海を埋め立てることが、取り返しの付かない環境破壊を招くとい
うのは衆知の事実であり、環境アセスメントは何のために為されたのでしょうか。
これら、解決できていないたくさんの問題や対話の数々を置き去りにし、祝島島民
の会が通産省へ提出した署名80万筆以上の民意を全く無視して埋め立て工事を強行
する中国電力の強引なやり方、そしてそれを黙認している行政側の姿勢に対して、私
たちは強く抗議を表明すると共に作業の即刻中止を求めます。


世界中とぶっとい連帯を!

Category: 未分類  
taisikan.jpg

2月20日のアメリカ大使館前で不当逮捕された人たちを支援する救援が立ち上がったようです。今後とも、高江や祝島で抗議するおっちゃん、おばちゃんや、中国でデモする兄ちゃんや、インドやビルマでデモする坊さんや、中東各地やパレスチナでデモする兄弟や、メヒコ南部の先住民のサパティスタたちや、中南米でアメリカやイスラエルを蹴散らすアミーゴたちに、ぶっとい連帯を送りつづけたい!やっぱ、デモやるしかない!やっちまえ!

★★★★転送・転載お願いします★★★★

2.20アメリカ大使館前での弾圧に対する抗議声明

2月20日15時45分ごろ、アメリカ大使館申し入れ行動の参加者2名を赤坂警察署
が不当逮捕しました。私たち救援会は主催者から事態を以下のように把握し、
強く抗議したいと思います。

沖縄・高江では昨年末から米軍ヘリパッド建設工事が強行され、2月は連日
沖縄防衛局が押し寄せ座り込み参加者がケガをする事態にまでなりました。
そこで主催者の「沖縄を踏みにじるな!緊急アクション実行委員会」らは1月から
3回に渡って東京のアメリカ大使館へ抗議申し入れ行動を行い、2月20日当日は
大使館の目の前を通り申し入れするデモを計画していました。
http://d.hatena.ne.jp/hansentoteikounofesta09/

しかし東京都公安委員会が直前になって集合場所・デモコース・解散場所を全て
変更する暴挙を行い、当日も異常なまでの警備体制をしき参加者への妨害や挑発
を繰り返していました。そこで主催者は大使館への申し入れ行動のみに切り替え
ました。申し入れのアポイントは大使館に当日16時で取れており、赤坂警察も
「大使館手前のJTビル前まで全員行って良い」と合意したからです。

taisikan2.jpg
▲不当逮捕に抗議する人たち

ところがJTビル前に到着したところ、赤坂警察が参加者の行く手をふさぎ、
いきなり「解散しろ」と圧力をかけてきました。そして参加者に襲いかかって2人を
不当逮捕しました。映像を見てください。1人目は道に押し倒され、髪の毛をつかんで
引きずりまわされるなどの暴行を受けました。2人目も強引に引きずられて全身に
擦り傷と打撲を負いました。その際2人目が逮捕容疑を問いただした所、赤坂警察
は「理由なんて後で良いんだ」と法治国家を根底から否定する暴言を吐きました。
市民の正当な権利である申し入れ行動を暴力で弾圧することは絶対に許されません。

不当逮捕後も赤坂警察は差し入れと抗議に行こうとした参加者を赤坂警察署の
手前で何の法的根拠もなく2時間以上も止め続けました。ここでも赤坂警察は
「また持ってっても(さらに逮捕しても)いいんだぞ」と脅しをかけてきました。
そして弁護士が来ても、取調べは終わっているのに「取調べ中」とウソをついて
1時間近くも弁護士の接見を妨害しました。そして差し入れすらさせませんでした。

アメリカ大使館は今回の申し入れ書の受け取りを拒否しました。これまでアメリカ
大使館は赤坂警察と緊密に連携しながら、「申し入れの警備は全て赤坂警察に任
せている」と発言しています。この不当逮捕の責任は赤坂警察とアメリカ大使館、
ひいては沖縄に基地を押し付けて反対する全ての声を押さえつける日米両政府に
あります。何が何でも沖縄・高江に注目を集めさせないための弾圧であることは
明らかです。

私たち救援会は不当逮捕に断固抗議し、二人の仲間を今すぐ釈放することを求めます。
追って救援カンパのお願いもお送りしますので、みなさまへの幅広い連帯を呼びかけます。

2011年2月20日 「2.20アメリカ大使館前弾圧救援会」
連絡先:ametaiq@gmail.com
blog:http://d.hatena.ne.jp/ametaiQ/

2mc.jpg
▲ラップする2MC+ジャンべ+α

▼これは必見!!不当逮捕の瞬間!!
http://www.youtube.com/watch?v=OnwiaVSQ1ig&feature=player_embedded#at=285



祝島でも強行工事か

Category: 未分類  
mphoto-2009-11-17T19_41_27-2.jpg


高江だけではなく、原発に反対し続けている山口県の祝島でも強行工事がはじまりつつあるようです。以下から詳しく読めます。


http://blog.shimabito.net/

以下転送

20110214_2077818.jpg


【緊急】中国電力、週明けにも数百人規模の動員で埋め立て工事を強行か

島民の会より緊急の状況報告です。
中国電力が週明けの2月21日(月)から数百人規模の動員をかけ、埋立て工事を強行しようとしているそうです。


海では祝島を除く近辺の推進派漁業者の船数十隻を自主警戒船として雇って漁業者同士を争わせ、その混乱の中で作業台船を工事海域まで入れようとしているようです。
また陸上では、中国電力の社員や警備員、作業員など数百名が建設予定地海岸(上関町田ノ浦)を封鎖し、浜への立ち入りをさせないようにして作業を進めようとしているとみられています。


真偽のほどは不明ですが、社員、警備員、作業員、警戒船の漁業者など、中国電力の今回の動員数の合計は、祝島の人口(500人弱)を超えるのではないか、という話もあります。


これまで中国電力は、祝島をはじめとした上関原発計画に反対する上関町の住民に対し、理解を求める努力も満足にすることなく、裁判、あるいは直接的な力でもって原発建設をむりやり推し進めようとしてきました。
そしてそれは今回も同様のようです。


島民の会としては、中国電力がどのような形で作業を強行しようとしてきたとしても、これまでと同様に決して暴力などを使うことなく、そのうえで原発建設に反対し、自分たちの生活を守り、豊かな海や自然をつぎの世代に残す意思を示していきます。


中国電力が2月21日に実際に作業を強行しようとしてきた場合には、このblogをはじめとしてさまざまな人がさまざまな形でその状況を発信することになるかと思います。
その際には、各メディアやblog等でその情報を広め、中国電力の暴挙を多くの方々に知っていただけるようご強力をお願いしたいと思います。


また上関原発問題については、ざっと挙げただけでも下記のような現状・問題点があります。
中国電力や山口県、経産省にぜひ抗議、また疑問の声を届けてください。
(経験者の方によるとメールよりもFAXの方が相手方にきちんと読んでいただけるとのことです。ただ相手方の業務に支障がでないよう十分ご留意ください)


・地域住民、とりわけ予定地対岸に住む祝島島民の同意や理解もない中での工事の強行

・中国電力は約30年もの間、祝島島民など上関原発建設に反対する人たちへの理解を求める活動を満足にしてこなかったこと、また現状でもできていないこと

・中国電力が地元住民を裁判で訴えて反対運動を止めさせようとしていて、SLAPP訴訟(嫌がらせ訴訟)だと指摘されていること

・祝島の漁業者が約10億8000万円もの漁業補償金の受け取りを拒否して原発建設に反対していること

・推進派の漁業者を電力会社が大量に雇って、地元の漁業者同士を海上で争わせようとしていること

・カンムリウミスズメなど希少な動植物の調査が不十分であることを学会等に指摘されていること

・予定地の陸・海域はCOP10(生物多様性国際会議)でも注目されたほどの「奇跡の海」で、なおかつ日本は2012年までCOP10の議長国であること

・原子炉設置の許可も出されていないうちに埋め立て工事をしようとしていること

・埋め立て許可免許の期限の3年間のうちすでに1年4か月が過ぎ、期限内の埋め立て工事の竣工が事実上不可能な状況であること、しかしそういった状況にもかかわらず工事を強行しようとすること

・上関原子力立地プロジェクトが山下中国電力社長の直轄になったとたんに、上記のような状況を無視して工事を強行しようしてきたこと


中国電力本社
TEL 082- 241-0211
FAX 082- 523-6185
メール
https://ccwww.energia.co.jp/faq/1024/app/servlet/ext_inquiry_a?linkid=904&linkstr=%8C%B4%8E%71%97%CD%8F%EE%95%F1

中国電力 上関原発準備事務所
TEL 0820- 62-1111

山口県知事への提言
TEL 083- 933-2570
FAX 083- 933-2599

メール https://cgi01.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/chiji-teigen/3teigen.htm


経産省
経済産業省大臣 海江田万里
TEL.03-3508-7316
FAX.03-3508-3316
e-mail: office@kaiedabanri.jp


原子力発電立地対策・広報室
03-3501-1873

上関原発計画を止め、次の世代にこの豊かな瀬戸内の海を残すため、多くの皆様のご協力をどうかお願いいたします。

また長文ではありますが、この呼びかけをblogやML等に転送、転載して広げていただけると助かります。


祝島島民の会
iwaishima@gmail.com


プロフィール

志賀直輝 

Author:志賀直輝 


志賀直輝 a.k.a. kitou seishi


海外逃亡をへて4年ぶりの糞賃労働の日々。パートナーの出産と共に主夫強制引退。現在は、育児と保守的な職場内で闘争実施中。近い将来は、子連れ狼になりたい。


と思っていたが、原発事故によって一寸先は闇、現在、原発猛反対中。文字通り、お先まっくろ(アナキスト)でございます。どいつもこいつも、金、金、金、みんなでアナーキーに生きるしかない!原発や原爆の原料になるウランのある山を畏怖し近かづかなかったインディヘナたちは、7世代先の子どもたちのことまで考えていたらしい。っていうんだから、アナーキーかつインディヘナなように!

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。